桜アンパン

d0113159_11463336.jpg
パン作り、実は久しぶりではありません。むしろこのところ、連日のようにパンを焼いてました。甥っ子達の体験学習にいいだろうと思って、一度パン生地成形のお手伝いを頼んだら、案の定気に入って『今日もパン焼く?』『いつ焼く?』といわれると断ることもできず。。。^^;

粘土で遊ぶように楽しみながら、バイキンマンパンやらダ・ダンダンパン、バイキンユーフォーパンを毎日作ってくれました。

自分だけで久々に焼いたら、思わず膨らみ具合にびっくり。

子供達は長い時間、こねてこねてこねるので、発酵力がじゃっかん弱まっていたのかもしれません(笑)

今回は桜餡を使って春気分を楽しみました。
[PR]
Commented by ひえっこ at 2011-04-07 11:34 x
春だね。素朴な感じがまた素敵。おいしそ。
パン作りとかお菓子作りってKidsは楽しんでのってくれるね。
その後も美味しいし(^^)
ところで、ダ・ダンダンパンって何?おばちゃんには分からない・・・。
Commented by tsunorun at 2011-04-11 14:52
◆ひえっこさん◆
お返事がおそくなってごめんね。コメントありがとね。
ピンクってだけで春気分になれるのは桜のせいかな。ってことは日本人だけなのかな。ひえっこさんがいろんな挑戦をしている様子にも『門出』とか『出発』とか、そんな春のキーワードが浮かんできて刺激をうけます^^

ダ・ダンダンはね、アンパンマンのなかに出てくる何からしいよ。
by tsunorun | 2011-04-06 15:01 | pan(パン) | Comments(2)