うれし、美味し、朝小包

ブログを書きはじめて5年近く。よかったなと思うことはいくつかあるのだけど、中でも大きいのが新しい出逢いがあったこと。随分と仲良くしてもらって、またいろいろと助けてももらっているお友達からあったかい小包が届きました。

d0113159_853414.jpg


冷え性持ちの私を思ってくれる優しさが沁みます。瓶入りのものは生姜のコンフィチュール (=ジャム)です。有機肥料で栽培した手づくりの生姜を使ったものらしくナチュラル度100%!ちょうど焼き上がったパンがあったのでつけていただきました。「黒い方はストロングなので白から試してね」というお手紙にしたがって。と。

d0113159_854872.jpg


う、うまし!!
早くもカラダがあったまります。

そしてさらに、こちらはなんとお母様が手作りされたという「リンゴのかりんとう」。

d0113159_854318.jpg


丁寧に作られた優しいお味で雑誌ku:nelの世界観がピタッリきました。このお母様にして彼女なんだなーと妙に納得。何より「かりんとう」って家で作れるもんですか?じっくり味わって中身を覗きこんでもみましたが、リンゴをどうして、どうなってできているのかさえ想像できない私のレベル。とにかくもったいないのでちょっとづつ満喫していくことにします。

このところ何だかパワー不足を感じていたのですが、強力なジンジャーパワーと相変わらずの養命酒とでこの夏乗り切っていけそうです。

美味しさと優しさの詰まった夏の小包に感激してこの日は掃除が一段とはかどりました。いいことがあるといろんなものに波及します。
[PR]
by tsunorun | 2011-08-03 08:59 | love(愛)