京都へ

d0113159_1517781.jpg
って、ごめんなさい。嘘です。でも、そう錯覚させてくれた草庵でした。地元の県と市が合同で主催した大型イベントに夫婦で出かけた帰り道、ぶらり立ち寄った草庵が貸切状態で。これは二人縁側に座って眺めた景色なのですが、街中にいるのを忘れてしまいそうな静寂感。京都にでも来たかのような感覚に陥りました。

えもいわれぬ贅沢な時間。

手に持つのはイベントで買った、ピーマンと小松菜とひげにんにくとそれからそれから…生活観いっぱいの荷物のことはさておきましょう。
[PR]
by tsunorun | 2011-10-24 15:24 | go(訪) | Comments(0)