リノベか新築か、戸建かマンションか…

d0113159_08150685.jpg




住み替えにあたって、考えられる選択肢は5つありました。

①新築分譲戸建
②新築注文戸建
③新築マンション
④中古戸建
⑤中古マンション


本来、新築にこだわりはなく、古くても自分たちの好みに仕上げたい気持ちがありました。なので、そうそうに消えたのが①と③。そして次に迎えた分かれ道がよくある論争の「戸建vsマンション」。ただ、これも「車2台はどちらもお気に入りで手放せない」、そうなるとマンションは月々の駐車場もバカにならない。そもそもやんちゃな犬もいるしという理由で比較的すんなりと戸建に軍配。⑤も早々に消えます。


消去法という訳ではなく、あらゆる選択肢を検証したかったので、紙に書いて考えました。これを受けて勝ち抜いたのが②と④でした。予算も考えて最初は④の中古戸建を買ってリノベーションするという、現在の住居のスタイルを念頭に物件探しを始めていました。ところが気に入ったフォルムのものがなかなか見つからず、やっと見つかったお気に入りの物件は売値が下がらずリノベをしていたら新築が建っちゃうよね~なんて話から『ん?』と発想の転換。広さはいらないのだから狭くてもいい土地が見つかれば建てた方がいいんじゃないかと思い始めて今に至る訳です。。そもそもなんで住み替えるかはおいおいと。

人生何があるかわかんない。


[PR]
by tsunorun | 2016-09-02 07:47 | kurasu(家) | Comments(0)