寝室➕WICを6割減にコンパクト化

d0113159_15224275.jpg

冬以外は色づいてくれているこの紅葉とお別れするのは正直残念ですが、今の土地に20年近く根付いているので無理に連れていくのはしません。

今は、8.83畳の寝室横に3.58畳のWICがありますが、新居ではこれを5.5畳に大幅コンパクト化です。おおよそ6割減のスペースです。

ここが、最大の山場だと考えてます。

現在の内容が、
WIC…箪笥3棹★と作り付けハンガー&棚※
寝室…ソファ★/ベッド/サイド棚▽/飾り棚/古いミシン▽/作り付けクローゼット※

★は処分で、※は対象外、▽は場所移動して、
最終的に寝室に置くのはベッドと飾り棚だけになる予定です。

3秒即寝タイプなので、私たちには、広い寝室は必要ないということが経験上わかりました。寝室に求めるのは広さではなく、快適に眠れることだけ。風通しや光、そんなものに注力して進めていきたいと思っています。懸念される収納部分についてですが、物の量としては多くない方だと思うので、どううまくパズリングするかにかかっています。こちらは半ばぶっつけ本番です。

今はひたすらに物を吟味する時期と、明日の粗大ごみにてまずは大きなソファーとさようなら。10年間お世話になりました。


[PR]
Commented by suzaku8000 at 2016-09-12 13:48
初めまして。ゆきみと申します。
家族構成がほぼ同じなのと(我が家は猫)
お家をダウンサイジングされるとのことで、
興味深く拝見しています。
因みに、箪笥3棹は廃棄ですか?
リサイクルショップへ…でしょうか?
私も和箪笥を処分したいと思いながら、
亡き母が選んでくれた…という思い出と
処分後の着物の保管の面倒さから、未だ
保留状態なので、どうされるのかと
思いまして…。

初めてのコメントで、失礼しましたm(__)m
続きを楽しみにしています。
Commented by tsunorun at 2016-09-12 15:18
ゆきみ様
たくさんの『いいね』も頂きありがとうございます。夫婦のみなので家を残す必要がないのと、(順番に行くと)私が最後一人で暮らすので、その時、あまり広すぎる家は持て余してしまうというのが理由の一部でした。

箪笥3棹は、今のWICにぴったりはまっているので、この家を購入頂ける方が見つかって、もし望まれるなら置いていく予定です。そうでなければリサイクルショップへ^^

我が家はお嫁入り道具ではないのでその辺の思い切りは容易でした。そうですね…。もし私なら…箪笥の一部(例えば取っ手とか)を額装するとかそういう残し方もあるのかなと何となく思いました。

何があるか、何もないかもしれない今後の展開ですが、何かの参考になれば嬉しいです。
by tsunorun | 2016-09-12 08:17 | コンパクト化 | Comments(2)