お風呂考

d0113159_08551239.jpg

もちろんコンパクト化の対象になっているお風呂です。今現在の1.5坪から新居では0.75坪に変わります。しっかりきっちり半分です。

具体的に検討中の方ならピンとくるかと思うのですが、
1623サイズ→1316サイズです。

これはさぞかし浴槽も小さくなるのだろうと思いきや、
嬉しい誤算。
大きさが驚くほど変わる事はありませんでした
(もちろん小さくはなります)。

ということは縮小されるヵ所は洗い場ということになりますね。これは私全然気になりません。

むしろいい点もあると考えてます。
◇掃除スペースが少なくて済む
◇転んだとき逆に危なくない(広い方が転び放題といえばいいのか、狭いと体が横たわり頭を打つだけのスペースがない)

例えば、甥や姪が来て大勢でお風呂に入る時でも、洗い場は基本一人なんですよね。そのほかは浴槽で遊びたいというか、浴槽で待機している状態なのを見てもいたので、洗い場は大きくなくてもいいというのが私個人、広い洗い場を経験した上での感想です。


[PR]
by tsunorun | 2016-09-16 07:23 | コンパクト化 | Comments(0)