無くしたもの その④

d0113159_12404157.jpg

カラダを洗うtool。

なにしろモノが無いので写真がありませんが。
カラダを洗うタオルをなくしました。
これは随分随分と前のことです。
そもそもスポンジやナイロンタオルを使う習慣はなく
一番最後に使っていたのは
絹100%のボディタオルでした。

いつからか、肌が敏感になり、
ある時はユニさんの裏起毛のホームウェアで
やられてしまいました。

それをきっかけにはじめたのが
①カラダは手で洗う
②化繊の服は買わない

でした。

信頼する皮膚科の先生の第一声も
“カラダは手で洗ってますか”でした。

そうしてから
冬の乾燥やかゆみとも縁がなくなりました。

余談ですが、朝の洗顔は水のみです。

手を掛けることをやめたら
手がかからなくなりました。
なんとも変なお話です。
[PR]
by tsunorun | 2017-04-12 12:47 | item(物) | Comments(0)