ペットボトルキャップの力

正直なところ、それほどボランティア精神のない私です。
だからこそ、何かひとつでも世のため人のために出来ることはないかと考えてはじめたのが
「ペットボトルキャップ集め」です。

このキャップ回収の運動は、全国各地で自然発生的に始められたものだそうで、
善意の協力団体がキャップを回収し、リサイクル業者さんに運びます。
そしてその売却益を、JCV(世界の子どもにワクチンを 日本委員会)に寄付しているのだそうです。女優の竹下景子さんがワクチン大使、早見優さん等がスペシャルサポーターとして活動をされています。

キャップは400個で10円になり、20円で一人分のポリオワクチンが買えます。1人の子供の命が救えます。
今はまだ始めたばかりでうちにはたったの3つ^-^;しかないのですが、少しづつでもコツコツとそんな意識をもって過ごして行けたらいいのかなと思っています。
[PR]
Commented by chibo1128 at 2008-02-16 09:47
できることから、小さなことから。知ってるのとやってるのとは大きな違い。
一人一人の心がけでかけがえのない命が救われるのだね。ボランティアにしてもエコにしても。特にいままで気にせずポイポイ捨ててたキャップが役に立つなんて!!エコとボランティアの一石二鳥だね。

ウチがやってるのはユニセフのマンスリー募金。毎月ほんの少しだけ引き落とされるようになってます。その金額も自分で設定できるし、期限も決めたり出来るから。大人になると、何かすこしでも人の役に立ちたいって思えるようになるのね^^

Commented by ひえっこ at 2008-02-16 10:19 x
キャップのことは知らなかったな。
私は会社に来る郵便物の古切手を集めてるよ。
会社に来る郵便物は割と”料金後納”が多くて
”チッ!”と舌打ちしちゃう・・・ボランティア精神から外れてる(^^ゞ

いつ自分も助けてもらう立場になるか分からないもんね。
Commented by poupon at 2008-02-18 14:51
↑みんないろいろ心がけているのね・・・。感心。恥ずかしながら、私は全く・・・。地震災害のとき義援金のドラえもん募金(電話するだけで募金できるやつ)を一度試みたけどIP電話は無理らしく、それも諦めました。
街角の募金も「ありがとうございました~」と大きな声で言われるのが恥ずかしく・・・(そんな理由で・・・)、こそこそと横を通り過ぎてしまう・・・。精神がなっとらん!
でも、こういう収集、いろいろ聞くよね。実家ではプルタブを集めているようです。どうせ捨てるものが何かの役にたつんだもん、ちょっとした手間を惜しむべきじゃないね。
ほんっと、いつ自分が助けてもらう立場になるかわからないもん、日頃からこつこつ頑張らないといけない、tsnokoちゃんのブログを読んで痛感しました。
Commented by tsunorun at 2008-02-18 16:00
◆chiboちゃん◆
ユニセフのマンスリー募金かぁ。chiboちゃん夫婦は既にもうちゃんと考えてしてたんだね。偉いな~。あたしもちゃんと続けていかなきゃ!!とはいえまだ5個。なんせペットボトルの消費が少なくて。。。会社でもみんなに呼びかけて給湯室に入れ物置いてるんだけど、やっぱペットより缶が多いし、ポットのお湯でお茶とか珈琲とか作ってみんな飲んでるし。ほんと地道な活動です。「何かすこしでも人の役に」と思えるようになったという意味では少しは大人になれつつあるのかな^-^。守られてた立場から守るべき物がひとつづつ増えて、そうやって成長していくんだね。
Commented by tsunorun at 2008-02-18 16:10
◆ひえっこさん◆
郵便物の古切手、うちの会社でも集めてくれてるみたい。
ってあんまり意識してなかった。。。。(汗)駄目駄目だね^-^;

いつ自分も助けてもらう立場になるか分からない。

ってほんとまさにその通り!
人助けした後ってなんかとってもすがすがしい気分になれるから、
それもまた幸せだったりするね。
Commented by tsunorun at 2008-02-18 16:22
◆pouponちゃん◆
ドラえもん募金、行動に移しただけでも十分!良しじゃないかなぁ!
あっ、それにそれに昨日頂いたステキな靴、あれはまさにボランティア!!!エコというには失礼すぎるからこういうのなんていうの???
とにかくかなりの幸せ感を運んだくれたし、人助け(?)何よりのオット助け、ひいてはヨメ助けだった!!!本当に本当にありがとね♪♪
【人を喜ばせる力を持つ】という意味でpouponちゃんは十分!!!そんな心意気をあたしはponponちゃんに感じています^-^。
by tsunorun | 2008-02-15 14:51 | love(愛) | Comments(6)