2017年 03月 18日 ( 2 )

目の配れる範囲

d0113159_22131023.jpg

三連休で蟹をたべにきています。
d0113159_22131057.jpg

松葉ガニが3/20をもって禁漁になるので、
滑り込みセーフです。

もう皆、春休みですか?
オトナばかりなので、その辺り疎いです。

私たちの時代は1クラス40人くらいいたと思うのですが、今はもっともっと少ないと聞きます。

少数精鋭でよく目を配ってもらえると
考えるのは単純すぎるのでしょうね。

ふと、自分の持ち物はクラスの生徒のような
ものかもしれないと思いました。

あれ、あなた居た?は、切なすぎるお話。
受け持つ生徒の良さも分かって、
とにかく目の配れる範囲を担当するのが
よいのかもしれません。




[PR]
by tsunorun | 2017-03-18 22:39 | go(訪) | Comments(2)

許せる人でありたい

d0113159_19303812.jpg

d0113159_19303844.jpg

犬。
before→after。
1分足らず。

主人もわたしも即寝タイプです。


ニュートンの飼い犬のダイヤモンド(←すごい名付け)が、机の上のローソクをはずみで倒し、
貴重な研究資料が
一瞬で灰と化したことがあるらしいです。
(うーん。激怒しちゃうかもしれない…。)

成功する人は、
倒れる度にまた強くなり、
立ち上がる力を持っていると
読んでる本に書かれてます。

「許す」というのは難しい時もあるけれど、
人は皆いつか死ぬ時がくるし、
その最後の顔が柔和でいられるように
例えば怒りとか憎しみは早めにクリアに
持ち続けないようにしようと思ってます。

自分だって完ぺきじゃないし、
精神衛生上もよくない。
許せる人でありたいな。

「いい顔してるよね」と
言われて幕を閉じるのが目標です!





[PR]
by tsunorun | 2017-03-18 06:10 | others(他) | Comments(2)