2017年 03月 22日 ( 1 )

会話

d0113159_17573068.jpg

うちの犬、
テニスボールが大好きで
遊んでとばかりに
私の目の前にボールを落としたりします。
おしゃべりはできないけれど
会話はキャッチボールという通り
心を通わせる瞬間のひとつです。


そうそう、会話というか
面談というか、話し合いというか
誰かに何かを諭すようなシーンでは、

こういうところがいけないんでしょ!

と、相手が捕るので精一杯な剛速球を投げるのは
NGだそうです。


こういうところにも
問題があると思うんだけどどう?
もう一度ボールを投げ返してもらうように、
ボールを投げる。

相手が考えるように
働きかけることが大事。

人は自分の投げたボール(=自分の出した結論)には
責任を持たないと、
そう意識しやすいのだそうです。

[PR]
by tsunorun | 2017-03-22 17:57 | others(他) | Comments(0)