2017年 12月 07日 ( 1 )

シフトチェンジ

d0113159_00255248.jpg

ある記事で
人は「積み上げていく」人生から
「逆算していく」人生へと転換すると
読んだ。

その切り替わり時期の目安は
40代後半と書かれていたけれど 
もちろんそこには個人差があるだろうから
主に40代・50代と考えていいと思う。

もう一つ
興味深かったのは
定年後に起業した人たちの言葉で多いのが
「せっかく生まれてきたのに」だという。


「好きなことをする」というよりも
「せっかく生まれてきたのに」なのだという。


逆算的な思考を始めると
大げさでもなく
いかに生きるか
いかに死ぬか
を考えることになる。

そしてその時、
人は「与える」ことを選ぶのかもしれないね。


人知れず水路の掃除をする男性
沿道の花に水をやる女性

みなさんお年を召していることを
常日頃感じていて
それは時代性というか
育った環境によるものだと思っていたけれど

もしかすると
わたしたちも
逆算的に考えを始めたとき
いつか同じように
「せっかく生まれてきたのに」と
好きなこと以上に
やり残しがないようにと
動きたくなるのかもしれないな。

[PR]
by tsunorun | 2017-12-07 06:00 | others(他) | Comments(2)