砥部焼

松山市のお隣にある砥部町は
「陶器の町」として有名です。

220年余り続く、その「砥部焼」は
食器や花器などがメインの
普段使いの陶磁器。

県の指定無形文化財にも
認定されています。


最近では若い作家さんを中心に
伝統と冒険が融合した作品も
多く出ています。


d0113159_08013815.jpg

こちらは
夫婦で窯元さんに直接出向いて
購入したものです。




d0113159_07122667.jpg

そんな砥部焼の大イベント。

毎年10万人を超える来場者があり、
日用食器から高級品まで約10万点を
全窯元が感謝価格で販売するお祭りが
春と秋の年に2回開かれます。

今年の秋は11月3日・4日の2日間。

毎年ありますので
こちらにお越しの際
スケジュールが合いましたら
お勧めしたいです。



[PR]
# by tsunorun | 2018-10-15 12:00 | item(物) | Comments(6)

2019年の手帳

d0113159_09290317.jpg

昨日はSKL活動でした。

書くことで
どんないい効果があるか
心理学的な要素を含めて
講座をしてきました☺︎

その際に
おススメというか
こんな手帳を使ってますというのを
ご紹介する目的もあって
来年の手帳を一足早く購入しました。

昨年に続き
Nakabayashiの
ロジカル手帳(マンスリー)タイプ
カラーはブラックです。

お気にいりのカバーをつけて
2019年、新年号元年を
ともに歩んでいきます!

[PR]
# by tsunorun | 2018-10-14 09:35 | item(物) | Comments(0)
d0113159_16374971.jpg

昨日は
歯科にてクリーニング、のち
脳外科にてレントゲン&MRI

脳外科は
わたしがあまりにも物を落とすので
家族から勧められ、
いや、半ば頼まれ(笑)受診。

下った診断は
「単なる不注意」(苦笑)


まあ、兎にも角にも
一切異常がなく
安心しました。


そして迎えた今日は
件の6時間講座第2回目!

はりきってやって参ります。
はりきらないとやれませんし。ハハ。


[PR]
# by tsunorun | 2018-10-12 07:00 | health&beauty(美) | Comments(2)

社交辞令検定10級レベル

d0113159_19193896.jpg
@okinawa

次回、東京講座を
いつならできるかとずっと考えている
言った事は守りたいと思っている

だからできない事や
したくない事
思ってもない事(お世辞とか)は
言わない

それでも社会人だから
何らかを言わないといけない時は
自分の気持ちに近い事を
なんとかうまく言うようにしている
多分、無意識に


こんなだから
少し厄介なワタシは
いつかのお正月
届いた年賀状を見ながら
「今年こそ会いたいね」と書かれたものを
ピックアップした。

で、何をしたか。

逃げ道を残して
それぞれお誘いをしてみたのだ。


もちろん
そこに社交辞令もあるのは
百も承知。
だから
誘いが成立しなくても
傷つくことはない。

これは来年は
気に留めておかなくていいやつだな」
というのが分かるのですっきりする。


だって、自分のせいで
会う機会を
先延ばしにしてしまっていると思うと
気持ちが悪いし
何だか申し訳ない。



だから、アクションは
起こして見ようと思うんだな。。



でも。。。
考えてみれば
社交辞令か本音かが
見抜けない人だともいえる。笑


[PR]
# by tsunorun | 2018-10-11 06:30 | warau(笑) | Comments(6)
d0113159_21430241.jpg

この「おきあがりこぼし」も
そういえば
物の弾みで買った気がする。
思えばずいぶん長く我が家に居る


向かう所敵なしというけど
向かう所心理ありとも言いたい

人がいる場所には
心理がある

だから心理学は
どこにでもはびこる、笑笑。

ハラスメント研修の資料を
作りながら
ふと
「サラ川(サラリーマン川柳)」に
いい題材があるんじゃないかと
思い立ってサイトを見ていた。

でもって、
物の弾みで
サラ川2018に三句投句した☺︎
ちょっとした成り行きとか
そのときの勢いとか
「物の弾み」は
いろんなチャンスやきっかけを
くれると思っている

時には
弾んでみるのも悪くない☺︎

もちろん入選した暁には
ここで自慢しますっ!(╹◡╹)


[PR]
# by tsunorun | 2018-10-10 07:00 | idomu(挑) | Comments(2)