三角読み

d0113159_05413691.jpg
次から次へとやってくる書籍を
三角読み。
いや、正しくは六角読み。笑。

知識がはいっていく感覚は
素直に楽しいのだけれど
とはいえ、
全体でみると気が遠くなる。。。笑。

このときばかりは
木は見ても
森を見てはいけない。



脳が最も元気な朝イチ、
出社後の30分~1時間を
これらを読む時間に決め、
六角読みとはいかないけれど
三、四冊手に取った本を
一章くらいづつ
区切りがいいところまで
それぞれ読む。

「スモ―ルステップ」
「スモールアクション」


小さなことからコツコツとである。




第2回プラチナブロガーコンテスト
その他部門に応募します☺︎

[PR]
Commented by さくら at 2018-01-16 10:33 x
やっぱり・・・
敬愛をこめて・・・
先生と呼ばせてもらいたい(笑)
Commented by suisuimikan at 2018-01-16 13:00
KANAちゃん

色々な所へ行っては学んでる
人間って学んで生きるのだなぁ〜って

先生って大変だ、
Commented by tsunorun at 2018-01-16 15:57
> さくらさん

ってて。笑。

「敬」は遠慮するけど
「愛」は残しで。
Commented by tsunorun at 2018-01-16 15:58
> すーちゃん

ほんとね。
あたしは所詮「百聞」の世界。

すーちゃんの「一見」にはてんで如かず。

by tsunorun | 2018-01-16 08:30 | idomu(挑) | Comments(4)