2018年 10月 15日 ( 1 )

砥部焼

松山市のお隣にある砥部町は
「陶器の町」として有名です。

220年余り続く、その「砥部焼」は
食器や花器などがメインの
普段使いの陶磁器。

県の指定無形文化財にも
認定されています。


最近では若い作家さんを中心に
伝統と冒険が融合した作品も
多く出ています。


d0113159_08013815.jpg

こちらは
夫婦で窯元さんに直接出向いて
購入したものです。




d0113159_07122667.jpg

そんな砥部焼の大イベント。

毎年10万人を超える来場者があり、
日用食器から高級品まで約10万点を
全窯元が感謝価格で販売するお祭りが
春と秋の年に2回開かれます。

今年の秋は11月3日・4日の2日間。

毎年ありますので
こちらにお越しの際
スケジュールが合いましたら
お勧めしたいです。



[PR]
by tsunorun | 2018-10-15 12:00 | item(物) | Comments(6)