カテゴリ:others(他)( 144 )

両目と片目

d0113159_20195617.jpg

ナンセンスでしょ。

人はよく他人と比べちゃうけど
今更ながら
これとってもナンセンス。


だって、自分のことは
自分が相当量知っていて
(本当は自分のことだって十分に理解しきれていないのが現状だけど)

その自分をね圧倒的に開示情報の少ない他人と比べてるんだもん。
そりゃー大変だよ。


分かりやすく言えば
自分は両目で
他人は片目で見てるようなもんだよね。
しかも片目メガネは
いいとこばっかり見える
特殊レンズときたもんだ。。。


困ったよ。。。
困ったね。。。


捨てちゃうか、特殊レンズのメガネはね。




※12/12のコメント欄は本日をもちまして
いったん締めますね。
様々な想いを放って頂き、大変光栄でした。

[PR]
by tsunorun | 2017-12-25 20:21 | others(他) | Comments(6)
d0113159_12463165.jpg

人は自分に適した
健全なストレスのレベルを発見すべきだ。
そのレベルの範囲内に
ストレスを収めておくべきだ。

セリエ
~ストレス研究 第一人者~


ストレス
意外にも
なさすぎてもいけない。

ほら、忙しすぎる職場も辛いけど
暇すぎる職場もクツ―。。。。

適度な負荷は
成長にも発展にも
不可欠☺︎

なんでも「適量」が大事なのね。


写真は吉祥寺にて。
並んでる人が多くて気になったお店。




[PR]
by tsunorun | 2017-12-18 12:45 | others(他) | Comments(8)

シフトチェンジ

d0113159_00255248.jpg

ある記事で
人は「積み上げていく」人生から
「逆算していく」人生へと転換すると
読んだ。

その切り替わり時期の目安は
40代後半と書かれていたけれど 
もちろんそこには個人差があるだろうから
主に40代・50代と考えていいと思う。

もう一つ
興味深かったのは
定年後に起業した人たちの言葉で多いのが
「せっかく生まれてきたのに」だという。


「好きなことをする」というよりも
「せっかく生まれてきたのに」なのだという。


逆算的な思考を始めると
大げさでもなく
いかに生きるか
いかに死ぬか
を考えることになる。

そしてその時、
人は「与える」ことを選ぶのかもしれないね。


人知れず水路の掃除をする男性
沿道の花に水をやる女性

みなさんお年を召していることを
常日頃感じていて
それは時代性というか
育った環境によるものだと思っていたけれど

もしかすると
わたしたちも
逆算的に考えを始めたとき
いつか同じように
「せっかく生まれてきたのに」と
好きなこと以上に
やり残しがないようにと
動きたくなるのかもしれないな。

[PR]
by tsunorun | 2017-12-07 06:00 | others(他) | Comments(2)

愛媛・松山、
心理学部卒のライフオーガナイザー®︎
KANAです。


d0113159_04514445.jpg
ササヤカニゼイタク。
トマトは完全にプチ派。
さて、昨晩は
人生初のハロウィンイベントに行ってきました。
d0113159_04514674.jpg

講座開催の会場のことで
いつもお世話になっている
ハウスコムさん。

そのハロウィンイベントに
呼んでいただきました☺︎



d0113159_04514800.jpg
足元にもステキな演出が♡
d0113159_04515072.jpg

d0113159_04515302.jpg

楽しいことには巻き込まれてみるべし☺︎

[PR]
by tsunorun | 2017-10-29 16:30 | others(他) | Comments(0)

AI…愛なのかな

d0113159_08201759.jpg


当地も雨です。

主人がイベントに管理者として出ていて
顔を出そうか迷い中です…。

エアコンの掃除もしたかったから
5時台から既にある程度の
活動を終えての今です。

東大と企業が開発した
メンタルヘルスアプリをダウンロードして
目下体験中。

効果を体験しないと語れません。

アイフォンと打ったら
「eyephone」ときました。

いや、待て。
近い将来は網膜認識で電話操作とか
できるかも。


予測変換としては
あながち、間違ってないのかもしれない。
あー、そんな世についていけるのか。

いきたくない気もするなあ。





[PR]
by tsunorun | 2017-10-21 08:18 | others(他) | Comments(0)

財布が…

d0113159_12434456.jpg

※写真はイメージです

実は帰宅後すぐ
東京の熱も消し去る悲しいお知らせ。

「財布が見当たらない」と主人が言うのです。

かばんの中、
書斎、
2台の車の中

いろいろ探してみるもないのです。。。

はー…。

「何やってんのよ」という思いが口に出ようとした時、

たぶんちょっとだけ年上の
冷静なミニKANAに
「ほら、彼自身が一番ショックだしさ。
言っても出てこないしさ」
と制され44歳のリアルKANA、鎮静。

楽天カードを止め
警察署に紛失届を出し
あと何をすべきかを付箋に書いてノートにペタリ。


ふー(ため息も深いわ)


-------------------------------------

仕事する(with ぶつくさ)

-------------------------------------

そして帰宅後、
愛犬が騒ぐのを見て
ひらめきが舞い降りたのです!!!
もしや!
あった!!!!!!

お散歩バックにinしておりました(¬_¬)

(この間、愛犬、ご飯を猛烈に待つ。
 いつもなら帰宅後すぐもらえるご飯が出てこない。)

私はすぐさま主人に電話。

----------------------------------------

いやーもうーねー

昨日は自分を褒めまくりました。

①一切小言も言わなかったこと
②財布を見つけたこと


えらいっ!!あたし。



講座の復習も兼ねて。笑。

この話はもちろんノンフィクションです。
[PR]
by tsunorun | 2017-10-04 12:39 | others(他) | Comments(8)

なるようになるさの誤解

愛媛・松山、
心理学部卒のライフオーガナイザー®︎
KANAです。




d0113159_14340504.jpg
去年の今頃はこんな風に
家の途中経過を写真におさめて楽しんでいたっけ。

好きな物をちゃんと感じて
愛でる余裕

なくしちゃいけないな。。。。。
今日の反省点。

「なるようになるさ」って
「ケセラセラ」って
いい言葉だと思うけれど
ここ一つ勘違いしちゃいけないことに
最近気づかされましてね
それをお伝えしてみます。



例えば、
船に乗って出発。
ただ揺られてるだけで何もせず
「そのうちどっかの岸につくでしょーそのうちー」

これも「なるようになるさ」


自分の行きたい場所を決めて漕いで行く。
その途中で大波があるかもしれないし
大きな岩があって
軌道修正しないといけないかも。
でも、きっとどうにかできるよ。

これも「なるようになるさ」


大事なのはちゃんと人生の舵は自分で取る事。
その船を漕いでゆけ
お前の手で漕いでゆけ
お前が消えて喜ぶ者にお前のオールを任せるな 
(宙舟より)


********************
すみません。ちと宣伝も。

現在募集中の講座スケジュール
◇10/1(sun)10-12 あんばい・いい・暮らしの会
※残り2名さま
(みのりcafe様@東京都文京区)
◇10/12(thu)10:30-12 心理学ワークショップ 
※残り1名さま
(ハウスコム様@愛媛県松山市)
以下から、詳細ご覧いただけます。

skl44kana.stores.jp





[PR]
by tsunorun | 2017-09-22 17:00 | others(他) | Comments(2)
d0113159_12500339.jpg
スクールメイツ
先生
医者
CMプランナー


子供のころになりたいと思ったものたちです。


そう、この中の一つ先生のお仕事で
一番やりたかったのがテストの採点。


まさか、この年になって叶うなんて。笑。


私は企業人としても仕事をしている訳ですが
先日とある学校の看護科さんの
心理学試験の作成をしました。

そして、その回答が戻ってきたので
これから採点作業です。

むふ♪

楽しみっ!!


それにしても生徒さんの名前の読めないこと、読めないこと。
ルビ求む!笑、、、


[PR]
by tsunorun | 2017-09-19 12:56 | others(他) | Comments(2)

50/50

d0113159_12490111.jpg
降水確率50%という天気予報に
突っ込みを入れたくなったことはないですか。

私だけでしょうか?


降るか降らないかどちらに転んでも
不満の出ないライン。

50%。。。。。


せめて40%か60%、どちらかを優勢にするわけには、、、
ダメなんでしょうか。
ダメなんでしょうね。
理由は分かりません。


話ついでに、
やる気の話に変えてみます。

ここでは50%
「できるか、できないか」
ラインがとても重要でしてね。

まず、達成願望の低い人は
達成率100%の課題を喜んで選択します。

一方、達成願望の高い人は
そもそもこれを選ばないし設定すらしません。


では、達成率0%の課題を選ぶのはどういう人か。
これもまた達成願望低いチームの人達です。

ダメでもともとですから傷つくこともなく
挑戦した自分をむしろ誉めてあげられる。
いろんな意味で安全な選択なのです。


そこで登場です!

できるか、できないかわからない。
頑張ればできるかも。
いやーあと一歩でできないかも。
そんな絶妙なラインをついた
達成率50/50。

一か八か。
出たとこ勝負。


--------------------

空と緑が50/50ですね。
もうすっかり秋の空です。










[PR]
by tsunorun | 2017-09-06 13:26 | others(他) | Comments(2)

「have」or「be」

d0113159_20050215.jpg

ある心理学者がこんなことを言っています。
「haveの時代は終わった。
これからはbeでなければダメだ」
-----------------------------------------
○○がたくさんある
△は100個もっている
とにかく、あれもこれも持っている

持っていることがうれしくて
「have」の数を誇っていた20代のころは
洋服もバックもそう。
例にもれずたくさん欲しかったものです。

最近思うのですがね、
人は
長く生きていくうちに
物質的な豊かさが
必ずしも
心の豊かさに結びつくわけではないと
自然と実感し気づくのだと思います。

何を持っているかより
大切なのはどうあるか。
「be」だと。
そしてそちらへシフトするのだと
感じます。
>------------------------------------------


おもちゃのコレクターは、
I am collectors of toys.とはいっても
I have many many toysとは
いわない気がします。

そこに「自分はこうである」という
意思があるかないか
単なる「have」か
目指した「be」かは
それによって分かれるのではないかなあ。

I am butter fool!!☺︎

[PR]
by tsunorun | 2017-08-30 19:55 | others(他) | Comments(6)