カテゴリ:others(他)( 50 )

会話

d0113159_17573068.jpg

うちの犬、
テニスボールが大好きで
遊んでとばかりに
私の目の前にボールを落としたりします。
おしゃべりはできないけれど
会話はキャッチボールという通り
心を通わせる瞬間のひとつです。


そうそう、会話というか
面談というか、話し合いというか
誰かに何かを諭すようなシーンでは、

こういうところがいけないんでしょ!

と、相手が捕るので精一杯な剛速球を投げるのは
NGだそうです。


こういうところにも
問題があると思うんだけどどう?
もう一度ボールを投げ返してもらうように、
ボールを投げる。

相手が考えるように
働きかけることが大事。

人は自分の投げたボール(=自分の出した結論)には
責任を持たないと、
そう意識しやすいのだそうです。

[PR]
by tsunorun | 2017-03-22 17:57 | others(他) | Comments(0)

許せる人でありたい

d0113159_19303812.jpg

d0113159_19303844.jpg

犬。
before→after。
1分足らず。

主人もわたしも即寝タイプです。


ニュートンの飼い犬のダイヤモンド(←すごい名付け)が、机の上のローソクをはずみで倒し、
貴重な研究資料が
一瞬で灰と化したことがあるらしいです。
(うーん。激怒しちゃうかもしれない…。)

成功する人は、
倒れる度にまた強くなり、
立ち上がる力を持っていると
読んでる本に書かれてます。

「許す」というのは難しい時もあるけれど、
人は皆いつか死ぬ時がくるし、
その最後の顔が柔和でいられるように
例えば怒りとか憎しみは早めにクリアに
持ち続けないようにしようと思ってます。

自分だって完ぺきじゃないし、
精神衛生上もよくない。
許せる人でありたいな。

「いい顔してるよね」と
言われて幕を閉じるのが目標です!





[PR]
by tsunorun | 2017-03-18 06:10 | others(他) | Comments(2)

人はなぜ仕事をするのか

d0113159_12594098.jpg

※写真は無関係です※

NHKの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のモデルであり、『暮らしの手帖』の創始者であった大橋 鎭子さん。この大橋さんに見初められ、2005年より9年間その編集長を務めた松浦弥太郎氏の講演に先日行ってきました。

松浦氏が『とと姉ちゃん』から学んだこと、すごく貴重ないいお話でしたので、私なりにまとめます。

大橋さんが、まったくの未経験者だった松浦氏に声をかけたのはなぜか、それは“勘”だそうです。“目の前のあなたを見て、あなたにお願いしたい”と思ったと。その勢いとまっすぐさに根負けし、松浦氏は編集長の職を受けたそうです。

『人はなぜ仕事をするのか』と言う永遠ともいえる課題に対して、大橋さんは“困っている人を助けるためよ、とてもシンプルなことよ”“どこかに取り残されている人を救うために仕事をするの”と答えたそうです。これだけではいまいちピンとこないと思うので、少し続けます。


『人は何にお金を使うと思う?』松浦氏に大橋さんは問います。
『自分を救ってくれるもの、助けてくれるものに人はお金を使うの』と。

目からウロコでした。確かにそうです。

私はこの日、講演会場の駐車場が満車でとても困っていました。だから近くの100円パーキングに停めて、お金を払ったんだと、おなかが減れば食べ物を買う。疲れをとりたくてマッサージに行く。救いを求めて本を買う事もあるでしょう。

高級車や宝石だって、何らかの形でその人の心を救うものなのでしょう。
それがストレス発散であったり、仕事への充足感の別の形であったり、いろいろ考えられます。


つまり、世の中の物やサービスは、それによって助かっている(大げさに言えば)救われる人のためにある。あっ、だから人は困っている人を助けるために仕事をしているのだと。

大橋さんの主張が円としてつながり、ストンと腑に落ちた瞬間でした。

[PR]
by tsunorun | 2017-02-02 06:40 | others(他) | Comments(2)

コントレール

d0113159_18511268.jpg

夏空を 二つに分けて 飛行雲
〜詠み人 中学生の私〜

真冬ですけどね。

朝の散歩中、キーンと冷たい空気の中、見た景色です。

『針ほどの事を棒ほどによろこべば、棒ほどのおかげがある』とダスキンさんの冊子に書いてありました。褒め言葉と喜びの表現は大げさくらいがちょうどいいのかもしれません。

愛用中のダスキンララ(モップ)を続けようか。それから、義両親がルンバを買ってくれるというのだけども、実際うち大丈夫なんだろうか…留守中犬が吠え続けるんじゃないだろうか、レンジをお願いしちゃおうか。そんな事を徒らに考えてます。

d0113159_20074658.jpg

これが来たので、一気に引越しモードに入りました。日程は1/21です。あっ、今、段ボール早すぎって思われましたか?やっぱり。

ちまちま始めたくて頼んでしまいました。



[PR]
by tsunorun | 2016-12-08 19:12 | others(他) | Comments(4)

10年日記

d0113159_14103564.jpg


えっと、私は書いてません。書くタイプには案外見えるかもしれません。かもです。人の目に自分がどう映っているかの自己分析はだいたい外れるものです。

親友が書いてて、その存在を知りました。それは、1頁が10段構成になっていて、1年前、2年前の今日がひと目で分かる優れものらしいです。

そういえば去年のクリスマスはこんなチーズケーキを頼みました。私の12/25欄はきっとどんなケーキを頼んだ一色だろうなと想像したら少し笑えました。でも興味深くも思いました。既におととしのケーキは忘れてしまったので。

10年ひと昔とはいいますが、もう既にそんな感覚はないです。10年前なんてちょっと前な気がしてます。段取りは大好きだけど、今日、明日も何が起きるかわからないのに10年後のことなんて分かるわけもなければ、分かりたくもありません。

振り返れば食の好みも変わりました。お肉をガンガン食べるようになりました。

洋服も変わりました。シンプルさ、地味さに磨きがかかりました。

お金の使い方も変わりました。今は自分より人に使う方がなんだかワクワクします。

wasabi(愛犬)が家族になりました。まだ4歳なので10年前は細胞レベルにもありませんでした。

今の家を買ってリノベしたのが8年前なので、当時は場所優先の2DK賃貸に住んでました。

何が出るかわからないから人生楽しいものです。だから私は年末宝くじより、断然スクラッチくじ派です。財布の中の5枚をさていつ削ろうか。ニヒヒヒ
[PR]
by tsunorun | 2016-11-28 14:45 | others(他) | Comments(4)
d0113159_15420980.jpg


古いクルマはなんでこんなにかわいいのかと、どうしてこういう形が淘汰されちゃったのかと真剣に思います。

新しく家を建ててはいますが、新しいということにこだわりはありません。好きにできることが一番の利点です。

住み替えに向け、時間を見つけては片付けをしていますが、新しいからと物を残すこともしません。古いからと捨てることもしません。好きと思えることが一番の基準です。

今月中旬過ぎには家の足場が取れる予定だと聞きました。そして、私の仕事的足場も予定通り来月外れます。




[PR]
by tsunorun | 2016-11-08 15:24 | others(他) | Comments(0)

非常口

d0113159_18214253.jpg



ホテルや旅館についたら非常口を確認するようにと、父からよく言われたものです。

友人が『新入社員の女の子が、営業先から直帰したまま、次の日から出社してないんだ』と。最近、そんな話を聞きました。

当然会社としては、いろんな問題や影響があると思いますが、私はむしろ良かった、とも感じました。

彼女に非常口があって、そこから出られたことが何よりだと思いました。非常口の先には、きっと安全な場所があるはずですから。







[PR]
by tsunorun | 2016-10-13 18:38 | others(他) | Comments(0)

大切な順番

d0113159_10535229.jpg

あ〜もう少しだけご容赦を…
雨雲さん。

甥の最後の保育園運動会。
昼までなんとか持ちますように。

A『片付けをしなさい!
頭いいんだからやればできるのに(*☻-☻*)』

B『頭いいのにね、片付けはできないんだから』

ただ、順番が違うだけでこんなに変わる。

子育ては経験がありません。
でも、最後はいいコトバで。

夫になにか物申す時も、最後は褒めコトバで。

なかなか難しいけれど、すごく意味のある大切な順番。

[PR]
by tsunorun | 2016-10-01 11:15 | others(他) | Comments(2)
d0113159_22084239.jpg

時間がない。
お金がない。
収納がない。

はたまた、
カレー用のジャガイモがない。

何かがなくて困っている時に必ず使うものがあります。それもめっちゃたくさん使うものです。

それは、『頭』です。

人は頭を使ってかんがえます。
どうすればそれを確保できるか、代用できるか。

わたしは、その作業が大好きです!
ちなみに、ジャガイモがなくて、サツマイモや里芋で代用したカレーを作ることも多々あります。

ただ、主人の晩酌のお酒がない時だけは、素直に謝るしかないのでアリマスガ…

※いっちょ前にランキングというものに参加してオリマス。
↓気が向きましたらこちらをぽちっとクダサイ。


[PR]
by tsunorun | 2016-09-04 21:52 | others(他) | Comments(0)

TIMEイズマニー

あ〜風邪なんて引いていられない。

いろいろしたいコトがあるんだ。
to doリストだってできてる。

あっ、リストとか作るのね、ダイスキ。

旅行時の持ち物リストとかもあるよ。

ただ、こういうのはやっぱアナログに限るね。パソコンいちいち立ち上げるの面倒。

印刷しとかなきゃ、って思いつつやってない。

こういう、「思いつつやってない」を減らしたいんだ。

と、思いつつやってない…。


散歩いかなきゃ!(ポカリ飲まなきゃ風)

[PR]
by tsunorun | 2015-03-05 14:53 | others(他) | Comments(2)