カテゴリ:totonoeru(整)( 41 )

d0113159_07422717.jpg

今朝は野暮用ありのため
クルマ通勤。

1日いくらのパーキングなので
ありがたい。

すきま時間を使って
しばし車内で朝の読書中。
(&こうしてブログ中)


空間の隙間は残したいが
時間の隙間は
そりゃもう
うまく活用したい☺︎

[PR]
by tsunorun | 2018-09-21 08:00 | totonoeru(整) | Comments(2)
d0113159_08110230.jpg


わたし以外、わたしじゃないの


当たり前だけどね
だから
報われない気持ちも整理して
生きていたいの
普通でしょう?


この歌詞改めて見ると深いですね。


わたし以外は
わたしじゃない

だから
考え方も感じ方も
違うんだから

理解してもらえなくて
分かってもらえなくて
報われないことも
あるけれど

そういうのを理解していれば
整理もつきやすい。


それって本来
普通でしょう。

わたし以外は
わたしじゃないもの。


もちろん、
この人はわたしじゃありません。笑

同じのはコート(私はグレーです)だけ
まぁ、
似ているのは髪型くらいです。


[PR]
by tsunorun | 2018-08-24 08:30 | totonoeru(整) | Comments(2)


大きな器に
控えめに盛られたお料理が
どうして優雅に見えるのか
そんなことを考える。

私も時間に余裕のある時は
そんな盛りつけをしてみる。
ごくたまに。笑。


普段は洗いやすさとか、
そういうことを考えてしまって
なかなかその域に達せていない。。。。

そこにはやっぱり余白の妙がある。
デザインもそうだし
人を受けとめる時だって
自分の中に余白がないと絶対に無理…。


うん無理…。



インテリアにも
やはり余白があると心地よい。
風が通るし掃除・管理もしやすい。

だから、
すき間収納が
あまりうますぎるのも難である。

すき間にはすき間としての役割がある。



すき間がNGなので思いつくのは
お弁当と歯でしょうか。笑

d0113159_07262352.jpg
ここに
すきまなく鯉がいたら
怪奇である。。。

[PR]
by tsunorun | 2018-08-21 07:27 | totonoeru(整) | Comments(8)
d0113159_21194646.jpg


未来を予測して備えていても
大抵の場合
その通りにはならない。
 
ならないけれど
その未来に行くまでの
『今』の憂いは多少消える気がする。

だから、備えは未来のためではなく
今のためにするのだと思った。
今、安心するため。


そもそも
未来を重視しすぎて
今をないがしろにしちゃ
本末転倒だし
備えもほどほどにしたい。





[PR]
by tsunorun | 2018-08-07 06:00 | totonoeru(整) | Comments(4)

収納用アイテムを買いたさないこと

商品の入ってた好みの箱やら
カゴやら
使わない器
トートバッグ

そんなもので
なんとでもなりました☺︎

唯一買ったのは
一階のトイレットペーパー入れだけ。



暑いので
チュルンとしたものが
恋しくなります♡



d0113159_17335765.jpg


そんな今日はSKLへのお仕事依頼でした!

今年30周年を迎えられた
老舗エステさんで
時間管理や段取り力についてを
スタッフの方々を対象に
お話させていただきました。


企業が続くには
やはり理由がありますね。

そう感じた1日でした!



[PR]
by tsunorun | 2018-08-03 18:00 | totonoeru(整) | Comments(6)
d0113159_07092222.jpg

『シンプルライフ』
のカテゴリーにいるけれど
何がシンプルライフって?
聞かれるとパッと説明ができない。


こんな時はまず辞書だ。

シンプル
=「単純なさま」
 「飾り気や無駄がなく、簡素なさま」

とすれば、

シンプルライフ
=必要以上に無駄に物を持たない生活
といえるのかな。


企業でもそうだけど、
無駄を省けばコストカットができる。

かといって提供するサービスや
商品の価値を下げては意味がない。

つまりは
わたしたちの暮らしも同様で
価格は下げても価値は下げてはいけない。

自分にとっての価値は下げてはいけない。

これさえ分かっていればいい気がしてきた。

[PR]
by tsunorun | 2018-08-02 06:00 | totonoeru(整) | Comments(6)

時間とお金の共通点


d0113159_21273671.jpg
(咲いた♡)

時間とお金の共通点は、

「生み出すからこそ満足感がある」

そんなところじゃないだろか。



忙しい最中、
なんとか確保できた
「ぼー」タイムだから
この上なく至福だし有意義。


毎日が
「ぼー」タイムだったら
「ぼー」タイムに幸せは感じない。




やりくりして
捻出した1万円は
キラキラしていて
何に使うかワクワクする


1万円が1円のような
金銭感覚になってみたい気もするが
1万円のキラキラ感が
味わえないなんて寂しい。



まぁだから今も庶民をやっている。


[PR]
by tsunorun | 2018-08-01 06:00 | totonoeru(整) | Comments(0)



時間の管理が上手な人というと
どんなイメージでしょう。


分刻みで動き、
1日にいくつもの用事を済ませ
ながら作業で、
たくさんの事を成す人でしょうか。


では、
モノの管理が上手な人というと
どんなイメージでしょうか。


引き出しいっぱいに
モノを上手に詰め込む人を
想像されるでしょうか…。






1日24時間を
一つの引き出しに例えると
興味深いです。


必要なモノに
必要なだけスペースを取る。


それによって生みだされた余白は、
むりやり他のモノで
埋めなければならない空間ではありません。

d0113159_16082313.jpg



同様に
時間における余白ができた時は
大切に確保して
それは、いわゆる
『ワタシじかん』であったり、
しなくても困らないけれど
でもしたいこと

例えば、
スイーツ作りや
縫い物をするとか
本を読むとか
音楽を聴くとか

とにかく
自分が心地いい
余白時間として
大切に置きたいのが理想。


時間管理
そしてモノの管理、
ついでにいえば体調管理もすべて
ムダに取りすぎず
必要な量を必要なだけ確保することに
尽きるのだと思うこの頃です。


絵画の余白

空間の余白
時間の余白

心の余白

余白は何事にも大事☺︎



[PR]
by tsunorun | 2018-07-29 06:00 | totonoeru(整) | Comments(0)

手間ひま

d0113159_08365923.jpg

手作りされたジャム

d0113159_08370149.jpg

天日干しされたお庭の月桂樹。



手間ひまかけられたモノには
愛がある。

だから、
時には

いつもより
少しだけ
手間ひまかけて
人の話を聴こうと心がけている

大切な人を
愛で包む
方法の一つになると
信じている。



本日は有給にておやすみ。
明日からの通常運転に向け
暮らし周りを整える一日。



[PR]
by tsunorun | 2018-07-23 08:43 | totonoeru(整) | Comments(0)

これくらいのお弁当箱に

d0113159_20022409.jpg

これくらいのお弁当箱に


という歌を
ご存知でしょうか?

おにぎり、おにぎりちょいと詰めて♪
と続くこの歌。


お弁当は
中身がずれてしまうと困るし
隙間なく入れるのが常ですね。


だから、ダイエットのためには
その容量を小さくするのが
ひとつのポイントにもなるわけですが。



こと、仕事についても似たようで
その仕事のために用意された時間まで
仕事の大きさが
膨張するという傾向があります。

これは使える時間いっぱいまで
作業時間が膨れ上がるということを
示すもので
「パーキンソンの法則」といいます。
(パーキンソン病とは無縁です)


分かりやすく言えば
〆切りまで5日間ある場合、
仮に2日で片付く仕事量だとしても
のんびりしてしまって
5日間分の仕事量に膨れ上がる
というものです。


あればあるだけ
使ってしまいがちな
スペース・時間・お金。


在る(ある)ベースではなく
要る(いる)ベースを
視点にできると
スペースや時間やお金を
よりうまく管理できる気がしています。

中3の夏、
部活を引退した後、
明らかに時間が増えたはずが
増えた時間以上に余裕ができてしまい
一時成績が落ちて焦ったのは私です。笑




[PR]
by tsunorun | 2018-07-04 06:00 | totonoeru(整) | Comments(2)