カテゴリ:コンパクト化( 13 )

家の予算をコンパクト化

d0113159_12365269.jpg

家を造る時、
夢を描く→現実を知るの道のりは
誰しもが通るところかと思います。

わが家もそうでした。

旧居のシューズボックスが備付だったので、
新居では作る必要があったシューズボックス。

ええい、面倒くさい、下駄箱。

当初の造作見積もりでは、棚のみ窓なしで十○万円。

うーん。それは下駄箱ではなく棚というのでは?。。。。

という思いで、血眼になり探しました。

そして、出会えたのが、unicoさんのLIJN(レイン)シリーズのキャビネット。

2つ購入してお値段十○万円マイナス2万円!

扉があって、デザインもシンボリックで。
うんうん。申し分ありません。

安いから悪いのでも
高いからいいのでもなく
好きだからいいのですよね、やはり。


[PR]
by tsunorun | 2017-03-17 12:52 | コンパクト化 | Comments(0)

無くしたもの その①

d0113159_12461361.jpg

d0113159_17185731.jpg

平屋のトイレ1個生活から、
二階建てのトイレ2個生活に変わりました。

そこで起きた問題、トイレグッズが足りない。。。

でも、できるだけ物を買い足したくなかった私は
とことん“ありもの流用作戦”を講じました。


一階ゴミ箱…旧居のもの 
二階ゴミ箱…漬物入れ(陶器)★

一階収納…ニトリで購入(以前の記事にて紹介。中にはトレぺとクイックルを収納)☆
二階収納…お気に入りのトートバック(中にはトレぺ2個+使い捨てナイロン手袋数枚)★

一階衛生用品入れ…ディーラーでもらった紙箱★
二階衛生用品入れ…草間弥生の紙箱★


一階掃除ブラシ…旧居のもの 
二階掃除ブラシ…なし

一階クイックル…ニトリのに収納
二階クイックル…トート下のキッチンタッパーに収納 ★

買ったのはニトリ収納一つだけです。

そして、試用期間を経て、トイレブラシはなくてもいいという結論になりました。
もう買いません。1階のものも直に処分を予定しています。

最近の便器は機能的な流れを考慮した少々変わった形をしており、
ブラシがうまく届かない場所が多く困っていました。

ただ、一方で便器内の貯水位が低めなのも特徴です。
そこで、ロハコで買った使い捨てのビニール袋をつけ、
クイックルで中までお掃除してみたところ、ノンストレス。

ブラシの衛生管理を考えてもいいということで、最終決定としました。






[PR]
by tsunorun | 2017-03-15 12:42 | コンパクト化 | Comments(2)

ハードオフにて

d0113159_11032058.jpg

査定待ち。

オーディオ系を縮小します。

さて、今日は自転車の下見、無印良品、再びニトリなどなどへ。夫は帰り自転車で帰宅する気満々で、革手袋を持参してます。

セブンイレブンの紺のハンドタオルを1枚買い、ただいま様子伺い中。良ければ買い足します。みなさんのレビューがなかなか良いのも納得です。


[PR]
by tsunorun | 2017-02-11 10:56 | コンパクト化 | Comments(0)
d0113159_22375279.jpg


できなくてもなんとかするものだ、人間は。

大概のことはなんとかなるものだ、人生は。

狭くてもなんとか収まるものだ、洋服は。

いや、収めてみせるのだ、夫と半分づつ。

梁の裏にカーテンレールを付けてます。その高さ約260cm。現在リビングで使ってる長いカーテンが奇跡的にぴったりだったので、直前に洗濯してきれいな状態で持ち込みます。ちなみに3.2畳ほどのラグも引越2日前にクリーニング店に持ち込み、中2日を経て新居に配達の手配をしています。

ラグのクリーニング、1400円〜1500円/畳が当地では相場でした。まあ、アクリルかウールかなど種類にもよるとは思います。
[PR]
by tsunorun | 2017-01-12 08:33 | コンパクト化 | Comments(2)

食器は最小限に

d0113159_20334252.jpg

なりました。
現居です。

引越まで2週間ほどありますが、器の梱包にもっとも時間をとると言うので、先に進めました。

洋服はリスト化しているので、その増減や種類を把握できているけれど、食器は果たして何枚あるんだろう。少なめだとは思うけどこれも感覚値。

「1日1パターンの洋服に対して、食事は多ければ3回あるし」とは思いつつ、また落ちついたら、今一度向きあってみようかなというカテゴリー。

物を大切にするというのは、その物としっかり付き合える時間を確保するコトだと思っている。人に置き換えても同じで、人には距離的なものもあるけれど、離れていても、親が子を、子が親を、また、恋人同志を想うように、きちんと視線を向ける事で果たされる気がする。
[PR]
by tsunorun | 2017-01-08 09:32 | コンパクト化 | Comments(2)

ゴミ箱は反コンパクト化

d0113159_12351293.jpg

昨日届いた新居用のゴミ箱の画像です。ちなみに今使っているのもステンレスです。そして、新居のキッチン(オールステンレス)に合わせて今回も迷わずステンレスです。大きさは…かなりの巨大化、反コンパクト化です。現在は庭にストックハウスがあってそこに一時的にゴミを保管するスペースを確保していますが、新居は2階リビングですし、現在のようなスペースを確保できません。ですので、ゴミ出し日まで耐えうる量として、40リットルのものを準備しました。中が分かれているので、可燃ごみ20リットルとプラゴミ20リットルをこちらで分別します。

残るビンカンゴミ、紙ごみ、ペットボトルは、1階のどこか、土間?もしくは屋外にその置き場を用意しようと検討中です。ゴミの分別方法は地域によって本当に多種多様ですね。幸い、当地は指定ゴミ袋ではなく市販の透明と半透明で対応でき、大きさは自由です。

目下、★このゴミ箱★が有力です。。。。





[PR]
by tsunorun | 2016-12-19 12:53 | コンパクト化 | Comments(4)

ぴったんこカンカン

d0113159_18333511.jpg



なにやらとあちこちでざわめきだし、年末に近づくことも手伝ってバタバタしてきました。油断すれば膨らむ一方の予算繰りをしっかりとすべく、早々に引越しの見積もりをしたところ、もともと1月は閑散期だということ、早期に見積もりをお願いしていることなどから、驚きの価格が出ましたので早速決めました。

もともと見積もり依頼は2社のみの予定でした。そのうちの1社、大本命の地元の業者さんに決めました。今年春の会社の移転時にも大変お世話になったので、その節はと決めていましたが、当時は住み替えのことなんて考えてもなかったので、その節がまさか年内に来ようとは思ってもみなかったです。

人生何が有るかわからないものです。


12/1には段ボールを持ってきて頂く流れで、じっくりしっかり選別しながら荷造りしようと思います。


さて、もうひとつ意外と侮れないのがカーテンの費用。現在リビングで使っているお気に入りのカーテンが、新居では偶然にもクローゼットスペースにぴったんこカンカン!切らずにこのまま横も縦もいけることが判明して、にんまりです。これだけでも大幅に予算のコンパクト化が図れます。


[PR]
by tsunorun | 2016-11-21 08:36 | コンパクト化 | Comments(2)
d0113159_18451472.jpg


空は秋。
食欲は年中旺盛です。

家計のコンパクト化を考えるとき、『消えもの』はむしろ削らずに、大きなウエイトを置きたいと考えてます。

例えば、食費。
食べるものでカラダは作られるので、ここはとても大事にしたいです。産直市で買う野菜や果物はみずみずしくて生気に満ちてます。

例えば、化粧品や日用品。
極力シンプルな素材でシンプルな手入れを心がけています。100歳まで生きた祖母は石鹸ひとすじのような人でしたが、とても肌がきれいでした。

例えば、贈り物。
お祝いのお金も然り。出すなら心から気持ちよく。大切な人たちが幸せなのは何よりの喜びです。

例えば、お出かけや旅。
今しかない今。いろんなものを見聞きして、知識や経験を自分の中にどんどん入れていきたいです。

『消えないもの』は洋服や靴、バッグや家具などありますが、これらは次々と買うものではないので、その時どきに吟味して、少数精鋭の同志のような感覚でいたいです。
[PR]
by tsunorun | 2016-10-07 06:48 | コンパクト化 | Comments(2)
d0113159_06135322.jpg

昨日、41cmマワハンガー20本を買いました。
たまった楽天ポイントで。
我が家はこのタイプを夫婦で兼用しています。
nonマワハンガーとの入れ替えを思うとワクワクです。
引越しまでに完了する流れで進みます。

着なくなった服を処分する方法としては
例えばリサイクルショップとか
フリマやオークションだとかありますが、
最も気持ちよく、ハードル低くできる方法は近しい人に譲る事ではないかなと思います。

私は三姉妹なので、まずは写真を撮って2人にライン。
いらないと、言えば次は母。

ちなみに主人の服は、ムスメしかいない私の父が喜んで着ます。180cmの主人のトップスが、太り始めた170cmの父にはしっくりくるんです。『ちょっと派手じゃないか』という躊躇いを軽く払拭してあげちゃいます。

アニエスともしらぬアニエスを着る74歳とKEITA MARUYAMAのシャツを着る72歳。

娘的にはなかなかオツです。


[PR]
by tsunorun | 2016-09-18 05:48 | コンパクト化 | Comments(0)

お風呂考

d0113159_08551239.jpg

もちろんコンパクト化の対象になっているお風呂です。今現在の1.5坪から新居では0.75坪に変わります。しっかりきっちり半分です。

具体的に検討中の方ならピンとくるかと思うのですが、
1623サイズ→1316サイズです。

これはさぞかし浴槽も小さくなるのだろうと思いきや、
嬉しい誤算。
大きさが驚くほど変わる事はありませんでした
(もちろん小さくはなります)。

ということは縮小されるヵ所は洗い場ということになりますね。これは私全然気になりません。

むしろいい点もあると考えてます。
◇掃除スペースが少なくて済む
◇転んだとき逆に危なくない(広い方が転び放題といえばいいのか、狭いと体が横たわり頭を打つだけのスペースがない)

例えば、甥や姪が来て大勢でお風呂に入る時でも、洗い場は基本一人なんですよね。そのほかは浴槽で遊びたいというか、浴槽で待機している状態なのを見てもいたので、洗い場は大きくなくてもいいというのが私個人、広い洗い場を経験した上での感想です。


[PR]
by tsunorun | 2016-09-16 07:23 | コンパクト化 | Comments(0)