人気ブログランキング |

まあ、ほら、いろいろ、ありますね。 されど、愛すべき日々。


by KANA
カレンダー

カテゴリ:新居( 3 )

わたしの住まい考



賃貸生活2年を経て
築10年の平屋を購入し
リノベーションして8年暮らした。


土地の大きさは
以前に比べて半分以下にサイズダウンして
2年ほど前に新築したのが今の我が家である。


今、間違いなく思うのは
家の快適度は
その広さや新しさと比例しないということ。


また、窓は大きい方が、
多い方がいいと思っていたが
寒かったし、掃除が大変だった。

何より家具のレイアウトも限られ、
逆立ちをする壁も限られてた。笑


だから今の住まいでは、
あえて窓は適正量 
(人が見れば少ない?小さい?)
数と大きさに。

収納もまた最低限にした。


ただし、コンセント口だけは
旧居の便利さを引き継いで多めに取った。
d0113159_07204537.jpg


まぁ結局
家はハコ。

だから
何をどう入れるかの
中身が大事なのは言うまでもない。


古くても
狭くても
そこに住むのなら
その家を愛したほうがいい。

田舎でも
不便でも
そこに暮らすのなら
その土地を愛したほうがいい。

せっかく生きているのだから
毎日を、自分を愛したほうがいい。

そんな風に思っている。



by tsunorun | 2019-02-06 07:30 | 新居 | Comments(4)

物に意味づけしたくなる

d0113159_08235538.jpg
たまにはと
家の中を写してみました。

写真に撮ると
いろんなものが俯瞰できるのでいいです。

年々、自分の写った写真を
見るのが怖いのも
うん、うなづけます。

いやいや、イケマセンね。
だからこそ
現実とは
しっかり向き合わねば。

です。はい。


洗面はガラスの扉の奥が収納です。
3つに分かれています。

上にあるのは
ハンドソープとティッシュ。

鏡が汚れてるとブルーになるので
いつでも拭けるようにのティッシュです。

鏡⇒水栓まわり⇒洗面ボウル
と拭いてフィニッシュです。

どーでもいいことですね。

書いて自分で確認しました。

生活しながら、
すべての「モノ」に存在意味を
求めてしまいます。

ただそこに居てくれるだけでいい
そんな「モノ」もあります。

そんな「人」もいますね。


2017jalo_banner



by tsunorun | 2017-07-04 08:22 | 新居 | Comments(2)

名を「予備室」という

d0113159_07454322.jpg
我が家は、3LDK。
3つの部屋の一つがこの何もない予備室。

いわゆる客間にもなるし、
物置にしてしまえばそれもあり。

建築段階から予備に、予備に
と言っていたからか
名は「予備室」。

ふと「予備」って何さ?
と思って辞書を引く。

いや、この「引く」も
これからはどんどん通じなくなるのね。
などと思いながら、確認する。

*********************
その事が起こった、
またはその事を起こす時のために
前もって準備すること。
「―交渉」「―費」
*********************

とこの辺までは予想通り。

でも、
「殺人―」(法律で、殺人の準備行為)
なんて言葉もあるようで

なにやら朝からぶっそうだな、と思う。

それなら「恋愛予備」とか
うん、朝にもいいじゃんと
“恋に落ちるための準備行為”

もう無縁だけど
何かふふふ。だ。






by tsunorun | 2017-06-05 08:27 | 新居 | Comments(0)