カテゴリ:love(愛)( 58 )

優しさの粒

d0113159_11373377.jpg

懸命に頑張っている

必死でもがいている

例えば
マラソンをしていている人を
ちょっと
思い浮かべてくださいね。


①背中を押すか

②縄で引っ張るか

③並走して励ますか



実は③の人だけが
本人の力を信じています。


自分のさらなる可能性を信じて
そっと傍で支えてくれる人こそ
一番のかけがえのない存在ではないかと
感じた朝です。


ブドウの粒のように
目には見えないけれど

私たちは
これまで生きてきた時間の中で

周りの人の
想いやり
優しさ

そんなキラキラした粒を
たわわに実らせて
いまここにいるのだと思います。




実りの秋の足音が
かすかに聞こえはじめました。


[PR]
by tsunorun | 2018-08-16 11:40 | love(愛) | Comments(4)
d0113159_12491397.jpg


今年は遠出をせず、
家のことをしたり
夫婦で出かけたり
好きな店に行ったり
本を読んだりして近場で過ごす予定です☺︎

人は何かができないと
まるで、それが
自分の力不足や努力不足と
据えがちだけど、
とんでもないです。


必ずしも
できない=頑張っていない
ではありません。

例え
できなくても
そこには
がんばった自分が
しっかり居ることを
見落とさないでください。

[PR]
by tsunorun | 2018-08-11 12:54 | love(愛) | Comments(0)
d0113159_11491552.jpg
(写真はイメージです)

スナフキン様。



「ものは、
自分のものにしたくなったとたんに、
あらゆるめんどうが、
ふりかかってくるものさ。
運んだり番をしたり…。

ぼくは、なんであろうと、
見るだけにしている。

立ち去る時には、全部、
この頭にしまっていくんだ。

そのほうが、かばんを、
うんうんいいながら運ぶより、
ずっと快適だからねぇ…。」




[PR]
by tsunorun | 2018-08-10 12:00 | love(愛) | Comments(4)
d0113159_04260339.jpg

空がとても青くて
暑かった3日前、
わたしは
見送り隊として
こちらへ。

コンパクトな当地の空港だが
上海、ソウルへの国際線が飛んでいたりする。

コンパクトな当地の空港だけに
見渡せば、旅立ちや別れなんかの
悲喜こもごもがよくわかる。



この時期の空港は
ひどく賑やかだ。


わたしが大学生の頃、
東京に戻る飛行機に乗るたびに
「お守りだから」と
両親が空港で
保険をかけていた事を
ふと思い出した。
 

そんなじーさんとばーさん(父母)が
本日、孫孫孫孫孫孫孫パラダイス東京から
最終便で帰松。

落ち着いたらね
また次なる目標を
ぜひ決めて欲しいものだな。

ほら、ハリが出るから☺︎
そしたらツヤも出るかも♡

ハリツヤって
耳障りのいいフレーズねー♡









[PR]
by tsunorun | 2018-08-05 06:00 | love(愛) | Comments(2)

やさしいきもち

d0113159_11302023.jpg
先月の「平成30年7月豪雨」から
1週間ほど経った日の
愛媛新聞の朝刊です。



寄り添うとは
こういうことだなと
教わりました。

だからお伝えしたくて。


[PR]
by tsunorun | 2018-08-01 12:00 | love(愛)

これはもう理屈ではなく

d0113159_22221525.jpg

昨日は友と
ドイツパンのサンドイッチランチ。

この友、偶然にも同い年。
転勤族だから
ずっとこの街にはいない。

ここ1.2年で一気に増えた
「出会えちゃった人」シリーズ(笑)
の中の1人♡


d0113159_22221739.jpg

スイーツは2人で分け分け☺︎


そんなことが出来ちゃう間柄♡


仲良くなるとか

わかり合うとかって

一緒にいた時間の長さじゃないね。


昨日は

午前中にSKLの講座もあり、

充実の1日☺︎




[PR]
by tsunorun | 2018-07-27 06:00 | love(愛) | Comments(2)
d0113159_14040382.jpg


過日の結婚記念日にこちらが届きました。


毎年、主人の会社からギフトが届きます。
今年はソーセージとベーコンの詰め合わせ。

普段はなかなか手にしない
県下のブランドものです。


人は誰しも認められたい
ほめられたいという気持ちを
共通して持っています。

もちろん、私も。
大いに。笑。


また頑張ろうという力は
こういうところからくるのだと思います☺︎



[PR]
by tsunorun | 2018-07-26 06:00 | love(愛) | Comments(8)

やっぱり忘れない



忘れないようにと
結婚記念日を七夕にしました。

昨日は
めったに行かない
ん?違うな
行けないお店に出かけてきました。

d0113159_21501996.jpg

d0113159_21502192.jpg

d0113159_21502349.jpg

d0113159_21502575.jpg

d0113159_21502738.jpg
d0113159_21504751.jpg

d0113159_21504981.jpg

d0113159_21505100.jpg

d0113159_21505380.jpg

d0113159_21505403.jpg
d0113159_21511295.jpg

「かっぽう寿」さん、
  こちらはかなりオススメです☺︎


かれこれの時が流れて
かれこれのシワ、シミ、白髪の
3Sも増えました


“わたしがおばさんになったら
 あなたもおじさんよ”

当たり前な歌詞だと思ってたけど
いや、そうじゃないなと
今は思います。


“わたしもおばあさんになるから
 あなたもおじいさんね”



[PR]
by tsunorun | 2018-07-08 06:00 | love(愛) | Comments(14)
d0113159_21202087.jpg


一流のスポーツ選手たちがよく口にしている
この言葉。


ふと通りかかった児童館の笹飾りに

「おりんぴっくのせんしゅになりたい」
「さっかーのわーるどかっぷにでたい」

なんて願い事がかかっていて
微笑ましい気持ちになりました。


少し話は変わり、
ある小学校で行われたセミナーを見ました。

テーマは、
「働くことの意味」だったと思います。

冒頭に講師が
「周りの大人を見てて、仕事って楽しそう~!
早く大人になって
仕事がしたーい!働きたーい!」って

そう思う人!
手を挙げてみて!
と言ったけれど、

誰一人挙げなかった。


まぁ予想通りといえばその通りだけど
これ、
わたしたち大人は聴き逃せない気がする。



結婚したくないとか
産みたくないとかも含め
そう言う彼らの参考資料は
先をいく大人なんだよな…と。


そこに夢を与える事が
できていないんだったら
わたしたちには責任の一端があると

そこは何だか
否めない気がしています…。

今回の雨は未曾有です。
被害が大きくならない事を願うばかりです。



[PR]
by tsunorun | 2018-07-07 06:00 | love(愛) | Comments(2)

ありがとう

d0113159_19315590.jpg


カーナビは
目的地への最適な経路を
教えてくれるけれど

実際に目的地に向かって
安全に運転するのは
自分でしかありません。


傷を負って
『痛いね、大丈夫』と
心から心配してもらうと
嬉しいけれど

やっぱり
痛みを感じるのは
自分しかいません。


人間の単位は
いつだって「ひとり」で
みな結局は
「ひとり」なのだと思います。

それが良いとか
悪いとかはなく
最終的には
ひとりで乗り越えてきて
今があるのだと思っています。


サッカー観戦しました。
まだまだ見ていたかったけれど、
残念だけど

感動をありがとうございました。

選手、監督、関係者の皆さんの想いは
計り知れません。
ここにもまた
ひとりひとりが
乗り越えなければならないものが
あると想像します。

その先に向けて。

感謝。


わたしは
この西野ジャパンロスと
たちまちは
今日の寝不足を
乗り越えなければなりません。



[PR]
by tsunorun | 2018-07-03 06:00 | love(愛) | Comments(4)