じぶん・しる・くらしの学び舎/愛媛・松山ときどき東京


by KANA
カレンダー

カテゴリ:go(訪)( 30 )

お呼ばれの昼


夫婦どうしで
おつきあいをさせていただいている
ありがたい存在です。

そんな友人夫妻からお招きを受け
お昼にお呼ばれしてきました。


美味しいお料理の数々はもとより
人柄もあたたかく
その心地よさに
気づけば
4時間も滞在していました。


お呼ばれって
準備から後片付けまでね、
滞在時間だけじゃなく
その前もその後も
多くの時間をいただいてしまうでしょ。


ほんとうに
ありがたい限りの1日でした。

感謝、感謝。




d0113159_17082372.jpg

d0113159_17082476.jpg

d0113159_17082573.jpg

d0113159_17082750.jpg

d0113159_17082865.jpg

やられたらやりかえす。笑笑
次は私の番!


メニューに
手作り餃子はもちろん外せないな!
どんどん練習しなきゃ!




by tsunorun | 2019-01-14 08:00 | go(訪) | Comments(0)

2018.鳥取・蟹

帰宅しました☺︎

忘備録まで。

1日目昼。

タグがつくと
お値段あがります…
d0113159_22300474.jpg

“ばあず”
もともとは坊主。
しかも、坊主ごろしの異名をもつ。

これを食べると長生きするから
坊主が困るという所以だとか。
もずくやメカブの食感。
d0113159_22300537.jpg

穴子の棒鮨
d0113159_22300767.jpg

お宿はこの辺、皆生温泉。
d0113159_22300853.jpg

ホテルの部屋から虹を発見
d0113159_22300940.jpg

夜も再び蟹。
湯気で曇る。
d0113159_22303430.jpg

最終日の朝は市場。
d0113159_22303666.jpg

d0113159_22303864.jpg

また、タニタさんに怒られると
思われ…笑笑

by tsunorun | 2018-11-24 22:29 | go(訪) | Comments(4)
d0113159_10201453.jpg


9:40に開場する
県美術館に足を運んできた。


6時間講座の生徒さんから
お母様(80代)の
水墨画が展示されているので
「よかったら」と
控えめに案内をいただいた。


これまでなら
敢えて時間は作らなかったかも
しれない。
正直なところだ。

でも、今は何だろう。
そういう縁は大事にしたいと
思うようになったんだ。

魅力的な生徒さんだし
そのお母様が
どんな絵を描かれるのだろうか
興味もあった。


やっぱり行ってよかった
作品に感じる想いもあったし
別の新しい発見もあった


今日は休みなので
忙しく充実している☺︎


by tsunorun | 2018-11-22 10:27 | go(訪) | Comments(2)


主人と実父母の4人で来ています。

いつでも出来る事は
ずっとできないままに
なりがちだけど

今しかできないと思うことは
逃さないのが人の心理。

平成三十年 秋巡業 大相撲 松山場所

d0113159_10192725.jpg

d0113159_10194814.jpg

d0113159_10201897.jpg

朝稽古のようす


d0113159_10210705.jpg
d0113159_11085234.jpg

まもなく取組がはじまる。

by tsunorun | 2018-10-25 11:00 | go(訪) | Comments(4)

人を惹きつけるものって



d0113159_21124446.jpg

d0113159_21124646.jpg

d0113159_21124741.jpg



昨日は自然と触れ合いに。
@こけむしろ(愛媛県西予市宇和町)


こちらはお店のオーナーが
5年という歳月をかけて
作り上げた苔の世界。


人を惹きつけるものは、
一朝一夕には
成りませんね。。。


次元は違えど
わたしも
付焼き刃の知識ではなく
ちゃんと、しっかりと
自分のモノにして
様々を
発信していくことを
心がけたい☺︎





by tsunorun | 2018-08-26 07:37 | go(訪) | Comments(4)
@東京。

聞いてはおりましたが
なかなかの暑さでございます☺︎

とはいえ、
無事に飛んでこられた事に感謝して
明日に備えます。


ご参加くださる皆様、
どうぞお気をつけてお越しください。


当日のご連絡は
こちらのブログのコメント欄か
SIGNE COFFEEさま
(03-5834-2978)まで
よろしくお願い致します。

初めての方
二度目の方
三度目以上の方

お会いできるのを
楽しみにしています☺︎♡

d0113159_19133228.jpg

【追記】
東京駅で
お茶をして
今から泊まり先へ。

満員電車では
リュックは前ね☺︎

小学校のランドセル遊び以来だ。笑笑

by tsunorun | 2018-07-20 19:09 | go(訪) | Comments(4)

ブルー

マリッジブルー
マタニティブルー

サッカーの
サムライブルー
(初戦勝ち点3おめでとう!)

イギリス皇室の公式カラー
ロイヤルブルー

そして
こちらは、面河(おもご)ブルー。
d0113159_13482722.jpg

愛媛県には西日本最高峰の山、
石鎚山があります。

その途中にあるのがこちらの
面河(おもご)渓谷。

写真は一切加工なし、掛け値なし。
d0113159_13503882.jpg

d0113159_13504084.jpg

松山市内から
車で片道2時間ほどの場所です。

青い空、緑の山、渓谷美
当たり前にそこにあって
同時に決して
当たり前ではないものたちです。




by tsunorun | 2018-06-20 06:00 | go(訪) | Comments(4)

d0113159_07475713.jpg

ノスタルジックな洋食屋さんで
迷わず手にした本。

時間は限られていたけど、
全ページを見たよ。
どーしても見たかったから。笑笑。

なんかねー
自分の中の
豊かさの基準も
若い頃とは
ずいぶんと変わったなと思う。

d0113159_07481987.jpg


4月とは思えない寒さで
凍える気温だったから
ナスのグラタンがカラダに沁みました。

d0113159_20533726.jpg

昨日は
「人生フルーツ」を夫婦で観てきたのです。
お互いがね、
別のルートで
この映画を知って
興味を持って
ひょんなことから
その想いが繋がってのこの日。

d0113159_20533982.jpg

会場となった古民家の和やかさ
登場人物のご夫婦の様子・生き方に
気づいたら笑みがこぼれていました☺︎


さて。
今週の木曜に
リピーターさん(2名)を対象に
行動経済学の講座を
自宅でさせていただくのですがね

もう随分とお馴染みの方々なので
「プチフリマもしますから
よかったらみてくださいね☺︎」って
アナウンスしてまして。笑笑

今日はそのまとめなんかも
するつもり。

例えばね。
こんなのとか。

d0113159_07461042.jpg
こんなのとか。
d0113159_07461202.jpg

その他ちろちろ。
バターやパンに代わる程度に♡
お店やさんごっこ程度に♡





by tsunorun | 2018-04-08 07:50 | go(訪) | Comments(2)

狩りにでた

d0113159_20410878.jpg
いちごを狩ってきた☺︎

d0113159_20411407.jpg
狩人は
夫婦➕新2.4.6年生の5人。

d0113159_20411973.jpg

大きいのを狙いたくなるのは
人間の本能か。
d0113159_20420648.jpg
練乳持ち込みオッケーと聞いていたので
二本持参。

近くのドラッグストアは
局地的練乳品薄、笑笑。
残りをすべて買い占めた。

d0113159_20412557.jpg

ネットに書かれてた
狩りの極意を実践する私。

こうして冷やしながら食べると
美味だった。

このすじの猛者だな。絶対、笑笑


d0113159_20422315.jpg
いちごはなんとバラ科らしい。

d0113159_20514061.jpg
あなたはいったいどちらに?

by tsunorun | 2018-04-01 20:40 | go(訪) | Comments(6)

港入り

d0113159_05131922.jpg

友の東京からの帰省に合わせ
昨夜は高校からの親友たちと
カフェごはん。

カフェランチが
そのまま
カフェごはんとして
夜にも楽しめる稀有なお店なのだ。



いろんな経験や感情
さまざまなネタを持ち寄る
そんな
女たちの会は
延々と軽く3時間続き


今日からは、また
それぞれの場所で
持ち場で
時間が動き始める


年に一度か二度のこの集まりは
まるで長旅に出ていた船が
同じタイミングで
港に戻ってきたような
そんな感覚に似ている☺︎

d0113159_05314925.jpg

d0113159_05315196.jpg

お菓子感度の高い友がくれた
スイーツで朝ごはん。



なんちゃって。


【昨夜のお店】





by tsunorun | 2018-03-26 06:00 | go(訪) | Comments(2)