<   2012年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

犬の日

d0113159_1410566.jpg
明日11月1日は犬の日だそーだ。ワン・ワン・ワンに由来して。
ちなみに猫の日は2月22日。一応言うと。にゃん・にゃん・にゃん。
まーそーくるよね。

まもなく9か月を迎えるwasabiさんは、相変わらず何でも噛み千切るし、おもちゃというおもちゃを破壊しまくるけど、それでも一応、それなりに落ち着きも出てきた。

家の前を通る犬の気配には反応が薄いけど、漏れ聞こえる子供の遊び声にはもっぱら吠える。ただ、いざ子供を前にすると吠えはしなくて、結構大人な対応をする。実のところ子供が大好きなのである。

なんだよ、こいつ案外わかってるじゃん。
とバカ飼い主(私)は感心したりもする。

初めて出逢った動物の遊具に近づいては後ろに下がって吠え、下がって吠えを繰り返す。
ボールペンを食べ物だと思って、しつこく食い下がる。
おやつ効果は最強で、たいがいの指示は聞くことができる。

お散歩に行くと‘きれいに手入れしてますね~’と褒められることが多数だけど、シャンプーは頻繁にしてないし、そもそもシャンプー大嫌いだし、とにかくほとんど手をかけてないから、wasabi本来の毛質なのか若いからなのか、ちょっといいドッグフード食ってるからなのか、なんなのかわかんないけど、そこをそれほど重視してるわけではない。

願うは、幸せな人生を送ってくれればいい、それだけ。
とはいっても、シャンプーはどんなに嫌がろうと、泣きわめこうと、連れて行くのだけど。
[PR]
by tsunorun | 2012-10-31 16:20 | wan(犬) | Comments(2)

THE BLUE HEARTS

d0113159_10545743.jpg
“情熱の薔薇”好きだな。
“終わらない歌”、“人にやさしく”…他のどれもどれも好きなんだけどな。
こーねんきの予兆かなんなのか、やる気スイッチのオンオフが安定しないのだけど、今日はなぜか最強にオン!フルスロットル。

永遠なのか本当か 時の流れは続くのか
いつまで経っても変わらない そんな物あるだろうか

見てきた物や聞いた事 いままで覚えた全部
でたらめだったら面白い そんな気持ち分かるでしょう
答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方
涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方

なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せ
なるべくいっぱい集めよう そんな気持ち分かるでしょう
答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方
涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方

情熱の真っ赤な薔薇を 胸に咲かせよう
花瓶に水をあげましょう 心のずっと奥の方

[PR]
by tsunorun | 2012-10-30 11:01 | others(他) | Comments(2)

その差

d0113159_14514030.jpg


TVで懐メロ特集を見てるときによくある会話のパターン。

「この時、tsunoko何歳?」

「11サイ。tsunozoは?」

「19サイ」

「大学生ジャ~ン!あたしまだランドセル。うわぁー立派な犯罪だね~」

「だな」

「若い嫁さんなんだから大事にしてくれぃ」

「大事にしてないのか?」

「してもらってる」

(イエス、フォーリンラブ?)
[PR]
by tsunorun | 2012-10-29 15:04 | warau(笑) | Comments(2)

先日のいでたち

d0113159_12591084.jpg
オット不在につき、母とお出かけランチ。夜は久しぶりに友人でも誘って街に繰り出そうかーなんてよぎったりもしたけど、一旦家に帰ると、もはや出かけたくなくなってしまう。黒いの(wasabiさん)と一緒にいてあげたいとも思うしでやっぱ家が一番。家が。1日1回はお出かけしないと嫌だった時代がウソみたいだな。

近々結婚を控えた後輩と、新居完成を控えた同僚がいて、その贈り物選びがこのところのお楽しみごと。うちのモノとしては玄関に置く大きな観葉植物とやかんが欲しいと思っていて、これまた時間をかけてじっくり選びたい。夫婦であーでもない、こーでもないと探してる間が楽しいのだ。決まる迄の過程にこそ醍醐味があるのだ。オットはオットで欲しいモノがあるよーだけど、こちらは間違いなく家電だろうから〜、ここはひとつ、できるだけ長くそぉっと安静にしておくつもり。このブログ読んだら魂胆ばれちゃうねー。
[PR]
by tsunorun | 2012-10-28 12:55 | yosoou(装・コーデ) | Comments(2)

ジョシ的メンテ new!

昨日、メール便で健康診断の結果が届いた。
大きな異常はなかったが、不安視した通り、総コレステロールとLDLコレステロールが若干低め。単なる私の備忘録。


乳がん検診
2008.12 OK
2011.1 OK
2011.12 OK
2012.10 OK←new!


子宮がん検診
2009.1 OK
2010.1 OK
2011.7 OK
2012.10 OK←new!

貧血Hb
2008.1…10.0
2009.5…10.6
2010.7… 9.6
2011.1 … 10.3
2011.7 … 8.9
2011.8 … 9.6
2011.12 … 11.1
2012.10… 11.1 ←new!
[PR]
by tsunorun | 2012-10-27 23:03 | health&beauty(美) | Comments(2)

ノンストレス

d0113159_1321290.jpg
一緒に暮らす人はもちろん、普段使うものもストレスがないのが一番だ。冬の寒さ対策に分厚い靴下は必需品だが、これまでずっと靴下難民だった。どんどん進化するヒートテックシリーズには靴下もあって、それも買ってみたけれど、足首の締め付けが強すぎて見事に相性が合わなかった。かといって、足首の緩さを優先すれば、やっぱり薄手になるし、ずり落ちるしで、帯に短し云々の世界になる。

高いものほど使い勝手がいいとは思わないが、このrasoxに限ってはそれも「真」なりだった。靴下と思わず、ルームシューズと思えば、そう高くもない。スリッパだと考えてしまえば十分すぎる優秀価格。

たとえば500円という額は大金ではないけれど、一丁500円の豆腐を買えば、それは立派な贅沢(少なくとも私には)。でも、本当の心の豊かさは、そういう楽しみ方ができることなんだとも思う。もちろんその豆腐にしっかりとした価値を見出していることが前提の話。
[PR]
by tsunorun | 2012-10-25 14:07 | item(物) | Comments(2)

手元のいでたち

d0113159_9495249.jpg
襟元と袖口には折り返すとレザーが出現する、そんなツイードのJK。
手首、足首、首を出すのが朝晩はそろそろ辛くなってきた。
やった方が断然かっこよくなる気はするけど、寒いのは勘弁。
いまのうち、いましかない。もったいないからガンガン出しとく。

今週末、名古屋出張のオットにコバンザメする計画はもろもろの事情で断念。名古屋には妹家族もいるし、行けば遊んでもらおうとも思ってたけど、ちょうど同時期、彼女は彼女で幼稚園のバザーやらで忙しいらしい。

かくいうあたしもなぜやらバタバタ。
(本人的には適度に、時に重度に疲れるが)体はそう酷使してないかもしれないけれど、気持ちが忙しい。あれもしたい、これもしたい、あれはどーだ、これは今やっといた方が。。。。

これまでの仕事柄、2.3か月先を生きてる感があるのが多分原因。段どり人間だから、その時になって慌てることはほとんどないけど、その随分前には慌ててる気がする。これって結局同じこと??深く考えるのはやめとこう。これまでやってきたスタイルが今更変えられるとも思われぬ。
[PR]
by tsunorun | 2012-10-24 11:25 | yosoou(装・コーデ) | Comments(2)

ダスキング

d0113159_1511324.jpg
kingかも。これ。

週末のこと、近所でダスキンさんのイベントがあって、ミスドのドーナツと珈琲出るって言うから、もろもろ興味があったから行ってみた。でもって、目下ダスキンさんのLaLa(ララ)を2週間無料レンタルちゅうーなわけだけども。

なんだか腰が痛くなる予兆を感じて、(オットが以前ぎっくり腰をした時に病院で買った)コルセットを拝借してつけている不格好な雨の火曜日。できるだけじっとしてればいいんだろうけど、やっぱ“掃除したい!”。ほんと、掃除好きなんだな、あたし。

とまぁ、そんなことを客観視したのは置いといて。ダスキン、これ、よい。モップで集めたゴミを白い箱形の機械がゴーって吸い込んできれいにしてくれるシステムなんて、まさに神。ダスking。ホコリの絡め具合も優秀なもんだからいつもは届かない冷蔵庫の裏の綿埃が快感なくらいに取れた。

レンタル料金は考えさせられる金額だけど、アイテム自体はかなりデキル奴と見た!!!(ダスキンの回し者でもモニター記事でもありません。)
[PR]
by tsunorun | 2012-10-23 10:53 | item(物) | Comments(4)

うろこ雲

d0113159_13543276.jpg


どうしてどうして僕たちは
出逢ってしまったのだろう
こわれるほど抱きしめた

最後の春に見た夕陽は
うろこ雲照らしながら
ボンネットに消えってた




小さい頃、6歳上の姉の部屋から聞こえていたのはユーミンの歌。早熟気味にユーミンを覚えて小学生の時の下敷きに好きな歌詞を書いたりなんかもしていた。“うろこ雲”って言葉はこの歌で覚えた気がする。おセンチに聞いた時期もあったような、なかったような。

それにしても今日は一気に寒さが来た。
[PR]
by tsunorun | 2012-10-18 14:09 | others(他) | Comments(2)

決めるのは結局

d0113159_1195660.jpg
どっちなんだ??????

「全然変わってないな。どんどん若返ってるんじゃないか。」
とは、久しぶりに偶然出くわした、かつての先輩男性(40代)に先週言われたコトバ。

「tsunoちゃん、肌保ってるね」
一方こちらは、昨日のこと。
ほぼ2年ぶりのランチで、元同僚&同じ年の友人に言われたコトバ。
こんなオシャレなバスソルトを選んでくれる彼女。
私の中で美肌ナンバー1.2に入るうちの一人。

何を、何を、あなたの方こそーと思ったし、言った。
でもそんな人にそんな風に感じてもらえたことがかなりウレシカッタ。

が。。。。。。

お盆休みに黒川温泉に夫婦で旅行して、久しぶりに写真というものに納まって正直愕然とした。

わっ、わっわっわっわっわっ
老けてる。。。


ところが人から見ると案外そうでもないらしい。
実際老けてたとしたら、老けたとまでは言わないでも、あえてそこまで持ち上げもしまい?(そ-だろ?)
な~んて勘違いしてしまう出来事が続いた。

結局のところ他人から見て若返ってるなら本当はそうなのか?(とか)

自分でイケてると思ってもみんなが痛いと思えば痛いわけで。
自分でイケてないと思ってもみんながイケてると思えばイケてるわけで。

なーんて考え始めたら結局決めるのはどっちなんだ?
だれなんだ?
なんて思って‘?’マークが頭ん中をぐーるぐる。
[PR]
by tsunorun | 2012-10-17 15:34 | health&beauty(美) | Comments(6)