カボチャが焦げた日

d0113159_19193582.jpg

カボチャが焦げて
「すまぬ…」と思ったから
今日はわたしの
「鍋はちゃんと見ておきます祈念日」

分かる方は
同世代以上かな☺︎



「この味がいいね」と君が言ったから
七月六日はサラダ記念日 

俵 万智さんの口語短歌、
改めて秀逸ですね。

なんてことない普段の
幸せを切り取る力が
すばらしい♡
(個人的感想です) 



ちなみに言えば
俳句の街として知られる
松山市民の私は
17音の調べに
より親しみが深いです。

[PR]
# by tsunorun | 2018-09-15 06:00 | taberu(食) | Comments(4)

ひとり立ち

d0113159_08111364.jpg

さて、問題です。
この
ひとり立ちしているアイテムは
いったい何でしょう。笑



d0113159_08111403.jpg


横から見ると「人」の字にも似ています。


ひとり暮らし
ひとり時間
おひとり様
ひとり旅

この「ひとり」は
一人前
と同じ
「一人」だと思います。

「独り」とは違う
「一人」ではないでしょうかねー。

「一人」大好き♪


そしてそんな「一人」を楽しんでいるのが
こちらの鍋つかみならぬ
指つかみ(通称:まるまる)の作者である
すーちゃん。



何やら始まるようです。

これは
楽しい
お話が聞けそうですよ。

もしかすると
人生変えちゃう秋かも^^







[PR]
# by tsunorun | 2018-09-14 08:20 | love(愛) | Comments(2)

今月9月は2本。
1本は
すっかり好例となった
カルチャー講座が本日。


またもう1本は
お世話になっている
住宅会社さんのフリースペースで

『問題は内容じゃなく伝え方
〜心理職&元編集者がおくる
心を動かすアプローチ手法~』

と題した講座を開催します。

こちらは有難いことに
既に満席を頂いてます。
感謝・感謝の限りです。



東京には
しばらくお邪魔できそうにないのですが
こうして地道に活動は続いています。



昨年、6月にSKLの活動を開始して以来
先月8月末で計22回。
講座や研修、講演をしました。

延べ280人の方に
お話を聴いて頂く機会を得ました。


ブログを見て
ご参加下さった方も大勢
いらっしゃいます。


心より感謝を申し上げます。


こんな私ですが
ちょっとづつ

自分を信じて続けてきて
当初よりは
幾ばくか成長できました。


0と1の間は
少しだけ広い気もしますが
1の次は2.3.4がやってきます。

0を1にできれば
こっちのもんだと思います☺︎
d0113159_22283385.jpg




[PR]
# by tsunorun | 2018-09-13 06:00 | ライフワーク SKL | Comments(6)

ありがとうの反対は?



ありがとうは『有難う』と書きます。
ご承知の通り
有り難いから来ています。


だから、『有難う』の反対は
『有り難くない』
有る事が難しくない

当たり前
だということです。


すべてを
当たり前だと思わなければ
すべてが
有難い(ありがたい)ものだと
分かります。


水が出ること
電気がつくこと
慣れた布団で眠りにつけること


ムーミンたちのお皿で
平和に朝食が食べられる事。

d0113159_18470312.jpg


[PR]
# by tsunorun | 2018-09-12 06:00 | love(愛) | Comments(0)
d0113159_08245254.jpg

少し前に訪れた
県内観光地のテーブルの上に
こんな仕掛け?がありました。

オブジェかしら?と恐る恐る
触れてみたら
動きます。笑


悪戯にしては
オシャレ過ぎるし

忘れものにしては
大きすぎるし多すぎる。。。


何かのメッセージなのかしら?


語呂合わせかしら?


753…
なごみ?和み?


そういえば思いだしました。
私が初めて買った車のナンバーが
775で、私はそれを
『ななこ号』と呼んで可愛がりました。

はたまた勉強の際にも
語呂合わせはよく利用した気がします。


小学生の時、
九州の都道府県を覚える際には
カサ(傘)
フナ(鮒)
オミク(おみくじの字足らず)
で記憶しました。
それぞれの頭文字です。


さて、753の正体はいかに?

[PR]
# by tsunorun | 2018-09-11 08:35 | warau(笑) | Comments(4)