d0113159_21202087.jpg


一流のスポーツ選手たちがよく口にしている
この言葉。


ふと通りかかった児童館の笹飾りに

「おりんぴっくのせんしゅになりたい」
「さっかーのわーるどかっぷにでたい」

なんて願い事がかかっていて
微笑ましい気持ちになりました。


少し話は変わり、
ある小学校で行われたセミナーを見ました。

テーマは、
「働くことの意味」だったと思います。

冒頭に講師が
「周りの大人を見てて、仕事って楽しそう~!
早く大人になって
仕事がしたーい!働きたーい!」って

そう思う人!
手を挙げてみて!
と言ったけれど、

誰一人挙げなかった。


まぁ予想通りといえばその通りだけど
これ、
わたしたち大人は聴き逃せない気がする。



結婚したくないとか
産みたくないとかも含め
そう言う彼らの参考資料は
先をいく大人なんだよな…と。


そこに夢を与える事が
できていないんだったら
わたしたちには責任の一端があると

そこは何だか
否めない気がしています…。

今回の雨は未曾有です。
被害が大きくならない事を願うばかりです。



[PR]
# by tsunorun | 2018-07-07 06:00 | love(愛) | Comments(2)

ベジタブルパラダイス

d0113159_14061129.jpg
ベジパラ♡

休みの日は
朝早く
産直市に出かけ
まあ、3000円くらいだろうか
カゴいっぱいに買い込んで帰宅して

切ったり
洗ったり
茹でたりして
整えていくのだけれど
この作業だけで
それは大層満たされる☺︎


そして
産直市では
野菜世相が如実に表れる。

なにやら
レモンが
不作の様子…

 

[PR]
# by tsunorun | 2018-07-06 06:00 | taberu(食) | Comments(10)
d0113159_19323638.jpg


心理学部あるあるの一つに
このセリフを言われる
というのがあります。

自己紹介の際などに
心理学を勉強…云々というと

“なんか見透かされそうですね、ハハハ”なんて
時に言われ、軽く困惑します。


ちっとも心なんて読めやしないし…笑


そもそも透視能力とかないし。


いや、もし仮に読めるとして
ならば
あなたの心じゃなくて
投資世相を透視したい☺︎



そもそも
心理学は
相手をコントロールしようと
するものではないのだよね…。


“北風と太陽”方式なのでね
どう照りつければ、
はたまた、
どの角度から太陽光線を当てれば
相手はマントを取るんだろうとかという発想。


むしろ
コントロールするのは
太陽(自分)サイドです。

[PR]
# by tsunorun | 2018-07-05 06:00 | warau(笑) | Comments(8)

これくらいのお弁当箱に

d0113159_20022409.jpg

これくらいのお弁当箱に


という歌を
ご存知でしょうか?

おにぎり、おにぎりちょいと詰めて♪
と続くこの歌。


お弁当は
中身がずれてしまうと困るし
隙間なく入れるのが常ですね。


だから、ダイエットのためには
その容量を小さくするのが
ひとつのポイントにもなるわけですが。



こと、仕事についても似たようで
その仕事のために用意された時間まで
仕事の大きさが
膨張するという傾向があります。

これは使える時間いっぱいまで
作業時間が膨れ上がるということを
示すもので
「パーキンソンの法則」といいます。
(パーキンソン病とは無縁です)


分かりやすく言えば
〆切りまで5日間ある場合、
仮に2日で片付く仕事量だとしても
のんびりしてしまって
5日間分の仕事量に膨れ上がる
というものです。


あればあるだけ
使ってしまいがちな
スペース・時間・お金。


在る(ある)ベースではなく
要る(いる)ベースを
視点にできると
スペースや時間やお金を
よりうまく管理できる気がしています。

中3の夏、
部活を引退した後、
明らかに時間が増えたはずが
増えた時間以上に余裕ができてしまい
一時成績が落ちて焦ったのは私です。笑




[PR]
# by tsunorun | 2018-07-04 06:00 | totonoeru(整) | Comments(2)

ありがとう

d0113159_19315590.jpg


カーナビは
目的地への最適な経路を
教えてくれるけれど

実際に目的地に向かって
安全に運転するのは
自分でしかありません。


傷を負って
『痛いね、大丈夫』と
心から心配してもらうと
嬉しいけれど

やっぱり
痛みを感じるのは
自分しかいません。


人間の単位は
いつだって「ひとり」で
みな結局は
「ひとり」なのだと思います。

それが良いとか
悪いとかはなく
最終的には
ひとりで乗り越えてきて
今があるのだと思っています。


サッカー観戦しました。
まだまだ見ていたかったけれど、
残念だけど

感動をありがとうございました。

選手、監督、関係者の皆さんの想いは
計り知れません。
ここにもまた
ひとりひとりが
乗り越えなければならないものが
あると想像します。

その先に向けて。

感謝。


わたしは
この西野ジャパンロスと
たちまちは
今日の寝不足を
乗り越えなければなりません。



[PR]
# by tsunorun | 2018-07-03 06:00 | love(愛) | Comments(4)