じぶん・しる・くらしの学び舎/愛媛・松山ときどき東京


by KANA
カレンダー

話そう、もっと話そう

d0113159_19252003.jpg

※こういうタッチも好きです※

・ 

先日の「認知症に関わる講演」では
施設利用者の方との
コミュニケーションについても
お話がありました。

ある統計によれば
コミュニケーションの内訳は

・介助のための声かけ 77%
・関係性を築くための声かけ
(いわゆる雑談) 15%
・その両方 8%
 ということ。

お察しの通り、一番大事なのは
【関係性を築くための声かけ
(いわゆる雑談)】です。



どうでしょう。


夫婦で
子どもと
家族と
ペットと(笑)
「うちは会話してますよ、ちゃんと」
の指す会話が
単なる生活のための
声かけだけになっていないか。

そんなことを考えたりもしました。


「ご飯よー」
「あれ取ってー」
「洗濯物はもうないのー?」


生活のための声かけだけにならないように。

本当に大事なところは、
そこじゃないですものね☺︎



〜追記〜
東京講座についてです。
日程調整中の方々を除きまして、
現時点で8名(うち初参加の方3名)の
お申込みをいただいてます☺︎

詳細はトップ記事にてご確認いただけます。






# by tsunorun | 2019-02-05 06:00 | love(愛) | Comments(0)

良い子過ぎて、腹立つ

d0113159_20582372.jpg

写真と本文は関係ありません。

タイトルの言葉、
これ、昔、悪友が冗談交じりに
放ったものです☺︎

確か、会社の上司の愚痴かなんかを
同僚に言ったら

「でもね、○○さんも、
考えてくれてるんだと思うんだ」
的な模範的な返事をされたんだと。笑


たしかに
「そだね。」
「ホントそう思う」
とは言ってもらえなくとも
一度は受け止めてほしいもの☺︎


投げたボールを
フライパンで
跳ね返された感覚は
つらい。。。


愚痴に共感すると
後々、めんどうにもなりかねないけど、
せめて、
「そっか」
「そうだったんだ」と言ってほしいのが心情。

だからこそ、心から言いたい。

わたしのスマホ…
「そ」と入力すると
予測変換で「そっか」が出てくる、笑


# by tsunorun | 2019-02-04 07:00 | others(他) | Comments(2)
d0113159_08583524.jpg

朝のスイーツ時間を逆再生☺︎


d0113159_08583680.jpg

賞味期限には
忠実なオンナです☺︎

d0113159_08583886.jpg

さすがのわたしも

これを

恵方巻きは無理だな。



d0113159_08583979.jpg

モンテールさんのデザートには

ツボなものが多いです。


相性抜群。


歳を重ねるにつれ

さまざまな相性を大切にするように

なった気がする。






# by tsunorun | 2019-02-03 09:00 | taberu(食) | Comments(4)

身内びいき

d0113159_08494775.jpg

サイン、コサイン、タンジェント…
微分積分…

な、懐かしい響き。
わたしは数学は大好きだった

けれど、あえて言いたい。

その前に心理学を
必須にしてはもらえないものだろうか。
(完全なる身内びいき)


というのも
心理学は、高校を出てはじめて
その学びの機会がやってくる。

やってくるといっても必須ではなく
選択した者だけが学ぶ…。


自分の中に絶対ある
「心」の理論なのに…




サイン、コサイン、タンジェント…
微分積分…
と聞いて具合が悪くなる人はいても

心理学の話を聴いて
具合が悪くなる人はいないと思うんだよね。
(楽になる人はたくさんいると思う☺︎)


だから、私は
たくさんの人に
ちゃんとした学問としての心理学をベースに
とはいえ、たのしく
心の理論を届けたいとモガイテいる。笑



# by tsunorun | 2019-02-01 10:00 | ライフワーク SKL | Comments(8)

30分いけるな。

d0113159_12325096.jpg

30分いけるな。

スキマ時間に図書スペースで
手にしたのがこちらの2冊。

『美術館へ行こう』は
伊藤まさこさんの着こなしも楽しみながら
パラパラとめくった。

「金沢美術工芸大学 
柳宗理記念デザイン研究所」
「珈琲館 禁煙室」

あとは、日本橋にあるという
「ミュゼ 浜口陽三ヤマサコレクション」を
メモして2冊目へ。



『きのう、きょう、あした』は
人生フルーツでおなじみの
ツバタさん夫妻のその後が書かれたもの。


表現を借りると
〜簡素だけど優雅な日々〜。

トースターは
娘さんから贈られた
バルミューダ。

我が家と色ちがいの白だった☺︎

一方、ポットは
(我が)スタンレーから
赤チェックのアラジンに。

変化もとりいれつつ
変わらない素敵な暮らしぶり。





# by tsunorun | 2019-01-31 12:44 | idomu(挑) | Comments(0)