じぶん・しる・くらしの学び舎/愛媛・松山ときどき東京


by KANA
カレンダー

d0113159_08102906.jpg




今日もまた5階まで上る。
(オフィスは3階)

わたしの見る限りでは
防犯カメラもここにはない。

毎朝、5階に上がってくるだけの
怪しい女がいるようだ


そんな話題に上る
不審者に思われる
可能性はなさそうだ。


数日所用で会社を空けていて
久しぶりに上ると
少し息のあがりが大きかった。


階段上りは
実に正直だ。


余談だけれど
わたしは数字の中で「5」が一番好きなのだ。


それは、小学歳の時からしていた
バスケットボールでの背番号が
「5」だったから。

50代が怖くない理由の一つにも
そんなことがあるのかもしれない。






更新を通知する


# by tsunorun | 2019-01-30 08:28 | totonoeru(整) | Comments(7)

差し出す手のタイミング

d0113159_11302673.jpg

啐啄同時(そったくどうじ)と
言う言葉があります。


「鶏の雛が卵から産まれ出ようとするとき、
殻の中から卵の殻をつついて音をたてます。
これを「啐」と言い、

そのとき、
すかさず親鳥が外から殻をついばんで破る。
これを「啄」と言うそうです。

同時につつかないと、
雛は外に出られないそうです。

パパ「そろそろ出るよー☺︎」
ママ「わかった。オッケー」と

お風呂に入れてるパパが
タオルを持って待ち構えるママへ
赤ちゃんを受け渡す
感じでしょうか☺︎

タイミングが合わないと
(お風呂から)出られません。

早すぎると十分洗えず
遅くてものぼせてしまう…。

タイミングよく
相手に手を差し伸べる事の
大切さを示した禅語です。


ここが一つ難しいところで
相手が望まずして悩み事を思い出してしまう
そんな話題をしない事も
同時に大切になります。

例えば「こないだの問題はどうなった?」

相手はもう、忘れたい話かもしれません。


とどのつまりは
一緒にいると嫌なことを忘れられるような
雰囲気を作ることこそが
大事なのだと感じます。

手を差し伸べる際の合言葉は
「タイミングよく、ひょっこりはん☺︎」です。


※おしらせ※
何か変えたい方にも
ストレスとは無縁な方にも
オススメしたい内容です☺︎

親子でも♡ ご友人とも♡ お一人様でも♡

 


# by tsunorun | 2019-01-28 11:30 | love(愛) | Comments(0)

引き出し用らしいけどね

d0113159_18542313.jpg

引き出し用の
「水とりぞうさん」(除湿剤)を
シンク下にも入れてる方がいたら
お会いしてみたい☺︎


大袈裟に言えば

○○用に
○○時に

そんなフレーズに
しばられず生きていきたい。

柔軟に
自由な発想で☺︎




# by tsunorun | 2019-01-27 20:06 | item(物) | Comments(4)

正しく知ればこそ

d0113159_17474236.jpg

講演を聴いてきました。

ならない方法があれば
ベストだけども、
なっても幸せに暮らせる社会づくりが
大切だというお話がでました☺︎

多くの人が正しい認識をもち、
周りの人びとの
理解を得られることが

罹患した方々が
幸せに暮らすには必要です。

認知症のみならず
各種の精神疾患も
同じだと思います。



# by tsunorun | 2019-01-27 07:00 | idomu(挑) | Comments(4)

d0113159_05100968.jpg

バターは好きだけど
中は荒れてても気になりません!
(キッパリ)

味は変わらないですし。笑


人によって気になる部分は
違うもの。

だから
何事も無理強いはよくないし、
良かれ=良くない
場合もあるのだからねーと
自戒して心がけ☺︎








# by tsunorun | 2019-01-26 08:00 | totonoeru(整) | Comments(4)